Skip links
農業用トンネルパッカーの商品ラベルデザイン作成例

農業用トンネルパッカーの商品ラベルデザインを作成しました。

農業用トンネルパッカーの商品ラベルデザイン作成例

歴史ある製品開発をアピールする農業部材のラベルデザイン制作例です。

作物を雨風などから守るビニールを留める部材のパッケージに使用するラベルをデザインしました。畑で実際に使用しているシーンを大きく扱い、その下に切り抜きの商品写真を置いて矢印で結び付けることで、何のために使用する部材であるかをわかりやすく表現しました。

ラベルデザインの依頼はこちら

また、類似商品が多いことから競合他社と差別化するため、操業年数をキャッチコピーに入れ、多くの農家から支持されていることをアピールするエンブレムを、写真をまたぐように配置しています。世界で初めてこの部材を開発したメーカーとして、信頼と実績を感じられるデザインを目指しました。

農業用トンネルパッカーの商品ラベルデザイン作成例_2

農業用トンネルパッカーの商品ラベルデザイン作成例_3

パッケージデザインはターゲットを意識して作ることが大切ですが、ロングセラー商品として認知度がある場合はデザインを大きく変えることがリスクになってしまうこともあります。そういった状況では、同じ路線を踏襲しつつ、ブラッシュアップしたパッケージデザインとしてリリースすることが多いと言えます。

新しいブランドや後発商品であれば、他社製品とは違う斬新なデザインで差別化を図るケースもありますが、既に業界でのポジションを確立してる製品であれば、消費者が期待するものは今風なスタイリッシュなデザインではなく、「らしさ」が与える安心感である為です。

 

制作ラベルデザインに対する感想 

VOICE

購入の決め手になるポイントが散りばめられています

部材一つの写真が立体的に大きく掲載されているため、手に取って確かめなくても形状が分かるラベルデザインになっていると感じました。矢印や吹き出しによる文字も添えられているため、使用シーンも想像しやすいように。さらに使用中の写真も全体図とアップにて掲載されているため、誰でも使い方が瞬時に理解できるかと思います。「元祖」や「国産」の文字がほどよく目立つことから、購入を後押しする効果も。せっかく買うのだからしっかりと機能して欲しいと思うだけに、信頼できる製品であることが分かれば安心して購入できそうです。

サイズ違いであることも製品そのものの色が異なるだけでなく、数値を大きく掲載しているため自然と判別でできるように。ただしカラー以外は同じデザインのため、同シリーズであることもすぐに分かります。キラキラと光るNo.1のラベルにも、つい視線がいってしまいそうです。パッケージから自信がある製品であることが分かるのも、重要なポイントかと思います。下部には検索窓とキーワードを記載しているため、製品詳細や使い方を改めて確認できそうにも。購入後のフォローも見込めるため、数ある製品の中から購入の決め手にする方も多いのではないでしょうか?

※掲載のラベル(パッケージ)は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載デザインサンプルのモックアップはイメージです。実際の製品・パッケージと仕上がりが異なる場合がございます。

商品ラベルのデザイン作成





error: Alert: Content selection is disabled!!