Skip links
ウィッグブランドのパッケージデザイン作成例

ウィッグブランドの商品パッケージデザインを作成しました。

ウィッグブランドのパッケージデザイン作成例

商品の質感をリアルに感じられるウィッグブランドのパッケージデザインです。

売り場でも目を引くビビッドなピンクをベースに外箱をデザインし、商品着用時のイメージがしやすいように、フロントには着用モデルの写真を掲載しました。そして何より、商品の品質を実感してもらうために、ウィッグの質感がわかるよう箱正面に大きな窓が開いています。

パッケージデザインの依頼はこちら

装着した時には自分の一部になるウィッグ。自分の顔にマッチするか、不自然な毛質ではないか直接確かめられるよう最大限の工夫をパッケージに施しました。

パッケージデザインの裏面には、どのようなシーンで活用できるかをイラストで図解し、「変わる」ことで得られる喜びやメリットをユーザー目線で紹介しています。また、一人で装着できる手軽さを実際の写真で順を追って解説し、商品に対する不安感を払しょくし期待を持てる内容で編集しています。

ウィッグブランドの商品パッケージデザイン

制作パッケージデザインに対する感想 

VOICE

ウイッグの安全とリアルさが確かめられるパッケージデザイン

ウイッグは体の一部として使用するため、実際に目で見た時の色合いや質感にこだわる方も多いでしょう。写真ではどうしても信用できない人にとっては、髪質が確かめられるパッケージだと購入しやすいポイントになると思います。リーズナブルな雑貨店ではウイッグがむき出しのまま売られていることもありますが、やはりパッケージに入っていた方が清潔に感じられますし、商品の痛みも気にならないもの。ウイッグの安全とリアルさが確認できるという、2つのメリットを叶えてくれるパッケージデザインだと思いました。

さらに装着後の写真も掲載されているため、長さやボリュームが想像しやすいように。側面には横向きや後ろ向きの写真も掲載されているため、ウイッグを使用したときのシーンが分かりやすくなっています。裏面はさらにこまかく、ウイッグのメリットは装着の仕方が分かるように。パッケージを見ながら装着できるため、ウイッグの保管箱としても使えそうです。全体的に濃いピンク色で統一しているため、黄色の枠にてデザインと長さ、色がパッと確認できるのは嬉しいポイントだと思いました。複数の商品とすばやく比較しやすいため、希望通りの商品がすぐに見つけられそうです。

※掲載のパッケージは実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載デザインサンプルのモックアップはイメージです。実際の製品・パッケージと仕上がりが異なる場合がございます。

商品パッケージのデザイン作成





error: Alert: Content selection is disabled!!