Skip links
テイクアウト用パッケージデザイン1

鰻専門店のテイクアウト用パッケージのラベルデザインを作成しました(サンプル作例)

テイクアウト用パッケージデザイン1

高級感のある和風イメージでデザインした鰻専門店のパッケージラベル。

濃度の異なる黒を筆で塗り重ねたような背景をベースに、金箔のように輝く質感のある金色、そして円を描くようにアクセントを添える赤の一筋。凛とした和の雰囲気に相応しいダイナミックなタッチで描いた背景は、高級食材である鰻によく似合う風格のあるデザインです。

ラベルデザインの依頼はこちら

そんな風格ある和の背景に、店名を惜しげもなく大きく配置。背景とのコントラストが強く出るように、マットな白字でデザインしました。左下には、判で押したような「鰻屋」の文字と、右上には筆で描いた円で囲む「鰻」の文字。

奥行きのある背景と随所に盛り込んだ和のテイストで、本格派の味わいを期待させるパッケージラベルに仕上げました。

テイクアウト用パッケージデザイン2

テイクアウト用パッケージデザイン3

 

制作パッケージデザインに対する感想 

VOICE

豪華なムード、お祝いの気風を感じさせるパッケージデザインですね。

高級食材の「強さ」をテイクアウトでも表現

威勢の良い筆文字風のフォント、黒×赤×金の豪華なコンビネーションが鰻という食材のスペシャルなムードを盛り上げています。お店で食べるよりも割安だから、とテイクアウトを選んだ人にも、お店のホスピタリティや鰻という食材の特別感を提供できる、アクティブなパッケージデザインではないでしょうか。もっとも奥に模様のついた金の背景、その上に赤と黒の円が重なり合う奥行き感も、ゴージャスさを演出する仕掛けになっていそうです。店名は大きくレイアウトされていて、派手な色に負けない迫力があります。

パッとかけるだけで白いパッケージが生まれ変わる強さが魅力

テイクアウト食品の入った白いパックは、和洋を問わず何にでも使えそうなオーソドックスなもののようですが、店名のプリントされた包み紙を一枚貼るだけで、和の雰囲気に早変わりしています。使われている色は白いパックとも相性がよく、食欲をそそるコンビネーションになっていて魅力的ですね。テイクアウトは味気ないと敬遠している層にとっても、嬉しい喜びをもたらしてくれる、そんなデザインなのではないでしょうか。

※掲載のラベル(パッケージ)は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載デザインサンプルのモックアップはイメージです。実際の製品・パッケージと仕上がりが異なる場合がございます。

商品ラベルのデザイン作成





error: Alert: Content selection is disabled!!