デザイン事務所のモーションロゴを作成しました。

デザイン事務所のモーションロゴデザイン

デザイン事務所のモーションロゴデザイン作成例

何色にも染まらないスケール感のあるモーションロゴデザインです。

真っ白な画面に左上から徐々に光が射し、立体的な文字が浮かび上がるモーションロゴ。「はじまり」や「広がり」を感じさせるスケール感のあるBGMが流れ、文字を照らす光と共にロゴの出現を演出しています。

画面の中には色味はなく、白い世界に光と影があるだけ。極限までシンプルな表現の中で存在感を強く打ち出すモーションロゴは、大きなスケールと無限の可能性をイメージさせます。BGMが終わるころには、影がスッと文字に引き込まれ2Dのロゴに収まります。ここでも余計な色を使わないことで、シンプルな世界観がそのまま継承され、立体的だったモーションロゴと2Dロゴが違和感なく融和していきます。

デザイン事務所は、無から有を作り出すクリエイティブな現場。ゆえに、色を持たない真っ白な世界から立ち上がる立体的なロゴが、どんなものでも作ることができる創造性を象徴しているのです。

 

制作モーションロゴデザインに対する感想 

VOICE

力強さを見る人に与えるシンプルな白いモーションロゴ

白の強みを活かしたロゴ

カラフルな色の洪水も強いインパクトを与えますが、時に白色はそれと同じくらい力強さを発揮します。立体時も平面時も、使われているのは白とグレーからグラデーションで変わっていく黒だけ。シンプルを突き詰めた表現は、安定感と安心感、そして仕事に対する圧倒的な自信を感じさせます。1を2や3にするのではなく、0(ゼロ)から1や10をつくりあげるクリエイティブなイメージを見る人に与えてくれます。

光を感じさせる効果は音楽によって高められる

光に照らされて浮かび上がり平面に収束するロゴは、高みからおりてくるようなメロディによって、よりその効果を感じやすくなっているようです。何とはなしに耳にしていると一瞬の音ですが、光線のような表現を一層高める役目を担っているといえるでしょう。ロゴ自体を大きく動かさなくても、光を感じさせるエフェクトをかけることで見る人に「動」を与えているのが興味深いですね。

 

モーションロゴ(動画ロゴ)の作成について

モーションロゴ(動画ロゴ)作成料金のページへ (モーションロゴLiteプラン)
モーションロゴLiteはテンプレートをベースにした動画ロゴの制作プランです。スピーディーかつリーズナブルに、納品を行うことが可能です。「格好良く動くロゴがなるべく早く欲しい」「プレゼンテーションなどの冒頭で注目を集めるために使いたい」といったニーズにお応えできます。モーションロゴ(動画ロゴ)の外注、製作依頼はお任せください。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: