地元を再発見するポータルサイトのお茶目なロゴデザインを制作しました。

ポータルサイトのロゴ2

様々な地元の情報を紹介するポータルサイトのロゴデザインです。

ハードボイルドな雰囲気が漂う探偵(豚)がモチーフのデザインです。探偵というコンセプトを反映しながら可愛く仕上げました。

ポータルサイトのロゴ

 

ロゴ作成例に関する考察 

私立探偵のハードボイルド感と、コミカルな豚をミックス

地域ポータルサイトは、聞いたことがあってもどういった事業を行っているのかがわからないという人も多いですし、日本人だけでなく、外国旅行者が目にすることもあるロゴマークですので、作成するのがなかなか難しいものの一つです。意外性をついたものを取り入れるのもよいですし、一見して地域の詳しい紹介をしていると分かるような図案にするのもよいですが、どちらも取り入れたロゴマークにすると、さらに注目度がアップします。
こちらのロゴは地域ポータルサイトのために作られたデザインです。意外性がありながらポータルサイトの特徴も表現しており、興味を惹かれるデザインに仕上がっています。イラストデザインは、サングラスをかけた豚がタバコをふかしているイラストで、ハードボイルドな探偵を表しており、あえて人物ではなく豚にすることで、意外性が感じられます。依頼案件に調査が多い探偵はその地域に詳しいという連想から、地域の情報を紹介する業種であるということも想像がつきます。

子供から大人まで、幅広く愛されるロゴへ

ハードボイルドな雰囲気と豚という愛すべきキャラクターを組み合わせることで、子供から大人まで興味を惹かれる図案になっています。さらに下部にやや小さいフォントで地元探偵とキャッチコピー入れていることで、地元の事情に精通していることをうかがわせます。
こちらのロゴは、豚の輪郭を出しておらず、サングラスと鼻、タバコ、ひげだけで探偵を表現しています。また、色を反転させたり、背景と組み合わせることで、様々な表現をすることができますので、想像力を掻き立て、看板、パンフレット、名刺、カードなど様々なものに組み込むことができます。

 

制作ロゴデザインに対する感想 

シンプルなのに、気になるデザインです。

「特に地方においては地元を大切にする人が多いのですが、自分の地元にはこのような見どころがある、このような楽しいスポットがあるということを宣伝するために、地方自治体では芸能人やスポーツ選手のような有名人を観光大使などに任命し、大々的にアピールすることが多くなっています。しかもインターネットが気軽に利用できる時代でもあるので、ホームページでもいろいろと地元の宣伝をすることも多いでしょう。中には個人で地元のアピールをする人や、観光関連の企業や商店などが行うこともあります。
このロゴデザインは、地元を再発見するためのポータルサイトに用いられているのですね。ホームページに使用する場合には、あまり凝ったロゴデザインにしてしまうと、小さいスペースではつぶれて見にくくなってしまいます。視認性が悪いとなると、敬遠されてしまう危険性もあるのです。そのため、シンプルに簡略化して豚の絵を用いている点などに工夫が感じられました。」

 

※掲載ロゴデザインのモックアップ・使用例はイメージです。実際のロゴの仕上がり・活用例とは異なる場合がございます。

商品・ブランドロゴの作成について

ソフト・サービス・WEBアプリロゴ制作料金のページへ

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: