ホルモン・牛タンがウリの焼肉店のロゴマークを作成しました。

ホルモン焼肉店のロゴ作成例

紺と黒でシックにまとめたホルモン焼肉店のロゴデザインです。

ベースのロゴアイデアを依頼時にいただいていたので、それをベースにし、家紋風のエンブレムと組み合わせて仕上げました。舌がペロリと出ているようなデザインは、全体のシックなイメージの中に程よい遊び心を感じさせます。

ホルモン焼肉店のロゴデザイン

 

ロゴマークに対する感想 

ユーモラスかつ自信を感じられる焼肉店のロゴ。

「”舌”の字のデザインがユーモラスで、全体的にカッチリとしたロゴの中で良いアクセントになっていると思います。家紋風のデザインが加わることで格調高いロゴデザインに仕上げられており、堂々とした雰囲気は味に自信があるお店なのではないかと期待感を高めてくれています。「一」の字がテンポよく入るので、リズミカルでもあり安定感も加わっていると言えるのではないでしょうか。日本固有の文化である家紋のようなシンボルデザイン部分も印象的です。

焼肉店なら肉のような赤い色を活用してもよいのではないかとも思いましたが、深みのある青い色が用いられていることで、落ち着いた印象になっていて良いですね。角張った部分が多い中にも、適度に丸みのあるデザインが組み込まれており、どこかロゴマークに親しみを覚える点も見ていて心地よいです。このお店の自信からにじみ出る余裕を感じます。店名の部分は文字でもありますが図形としても機能しており、お店の名前を覚えやすくしている効果があるのではないかと推測できます。縦書きというところもスッキリしていて印象が良いです。また、縦であることで一番したの「舌」の字がより印象深く活かされていると感じられました。」

ホルモン焼肉店のロゴ展開イメージ

専門店のよさと、親しみやすさを両方アピールできている、焼肉店のロゴデザイン。

「飲食店の中でも人気な焼肉店ですが、そんな焼肉の人気上位のお肉といえば、やはり、ホルモンとタンが常連ではないでしょうか。こちらの焼肉店のロゴは、お店の名前を最大限活かしたロゴデザインになっています。ホルモンとタンで勝負するんだ!という強い気持ちが、店名の文字の字体で感じることができます。さらに家紋風のエンブレムと組み合わせることによって、おいしい焼肉を食べることができるのではないか、という気持ちを高めてくれるデザインになっています。

このロゴの面白いところは、全体的にシックなイメージでまとめているのに、最後に店名の「舌」の漢字が舌をペロリと出ているデザインになっているところです。シックでまとめていながらも、このかわいらしいデザインが入ることによって遊び心が加わり、親しみやすい焼肉店であると感じることができます。もし、この遊び心がないと、非常に高そうな高級焼肉店で、ちょっと初めて入るお客様には敷居が高くなってしまっていたかもしれません。」

 

※掲載ロゴデザインのモックアップ・使用例はイメージです。実際のロゴの仕上がり・活用例とは異なる場合がございます。

飲食店ロゴの作成について

飲食店・レストランロゴ制作料金のページへ

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。