女性向け水着・下着販売を行うネットショップのロゴマークを作成しました。

下着・水着ネットショップのロゴ作成例

爽やかなブルーとオレンジの対比が印象的なネットショップのロゴデザインです。

しっかりとした印象のロゴタイプに、適度に遊び心を加えて作成しました。柔らかな曲線は女性らしく、またブルーは海を、オレンジは太陽を想起させます。ネットショップで取り扱う商品としっかりリンクしたロゴデザインに仕上げました。

下着・水着ネットショップのロゴデザイン

 

制作ロゴデザインに対する感想 

見ていて爽やかで心地よいロゴデザインです。

「女性が好むポイントを押さえていると思いました。ネットショップのロゴということですが、開放的で清々しい夏の気配を感じさせてくれます。扱う商品の特性を表現してくれていると同時に、オリジナリティーを際立たせている思われます。「O」の字を浮き輪のように活用するキュートなデザインも遊び心があって面白いです。ネットショップは数え切れないほどたくさんありますが、こちらのお店のロゴが全体的に好印象なので、このお店を選びたくなるような魅力を感じさせてくれます。細かいところですが、最初の「C」の部分にハイライトが入っており立体的に表現されていることも素敵です。「O」の部分にも同じようなハイライトがあることで、安定感をも高めてくれています。安心して見ていられるロゴデザインに仕上がっていると思いました。同時にフレッシュな魅力も感じます。

このハイライトがあることで、浮き輪を棒に通しているように作られている箇所の表現がより活きていると感じました。これがないと全体的にのっぺりしてしまい、爽やかではありますが、見ていて楽しさは感じなかったかもしれません。平面のロゴマークでもこのような工夫を加えることで、立体的に仕上がることは興味深いです。「n」は実は3個も入っていますが、見ていて飽きが来ないです。最後のハネのところが適度に持ち上がっており、夏が訪れてはしゃいでいる人のようにも見えます。爽やかさと活力を感じさせるブランドロゴデザインだと思いました。」

下着・水着ネットショップのロゴデザインの展開例

開放的で、商品の魅力を引き出してくれるネットショップのロゴだと思います。

「今や、若い女性にとって欠かせない存在がネットショッピングですが、特に下着や水着は直接、買いに行くのが恥ずかしいという女性も多いことから、ネットショッピングの需要はとても高くなっています。こちらのネットショップのロゴは、爽やかなブルーとオレンジの対比が印象的なデザインとなっています。全体的に柔らかな曲線で描かれているので、女性らしさをしっかりとアピールしています。さらに、ブルーを全体的に使うことによって、水着のイメージには絶対に欠かせない海を連想させています。ですがブルーに統一してしまうと、ちょっと冷たい感じがして、海を連想させるには少し物足りないですよね。

面白いのは、ポイントにオレンジをちょっと加えることによって太陽までも連想させていることです。このブルーとオレンジの組み合わせによって、ネットショップで取り扱う水着や下着といった商品をより具体的にイメージさせてくれるロゴデザインに仕上がっています。」

 

※掲載ロゴデザインのモックアップ・使用例はイメージです。実際のロゴの仕上がり・活用例とは異なる場合がございます。

ブランドロゴの作成について

アパレル・ファッションブランドロゴ制作料金のページへ

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: