ゴールドとブラックの組み合わせが都会的なバーのロゴデザインを制作しました。

シックで都会的なバーのロゴ2

シックでまるで会員制のバーのような、上質感のあるロゴデザインです。

黒に金色というある意味、高級のお手本のような組み合わせです。あまり金の主張が強過ぎると、押し付けがましさで出て来てしまいますので、線は細めにし、上品なイメージに仕上げています。四角い枠からややはみ出したデザインが、全体をややカジュアルなイメージにしています。

シックで都会的なバーのロゴ

 

ロゴ作成例に関する考察 

少し入りにくい雰囲気で、ロゴにプレミアム感を与える

バーというものは、なかなか入りづらいものです。特に見知らぬ土地でのバーというものは、まだどのような場所か、お店か、そのようなことがまったく分からない未知数の場所であるため、わくわくした気持ちと同時に、入っていいものだろうかという気おくれのようなものが、人間の心理的にはあると言われています。
しかし、この逆に少し入りにくい雰囲気というものが、裏を返せば、自分の特別な空間になるステップの一つでもあります。特に現代社会では、あまりにも人が多すぎること、またストレス社会と言われているように、常に人との競争や人への気配りなどで疲れがちです。このような限定感のあるバーであれば、誰でもが気軽に入ってみよう!というわけではなく、ちょっと一息つきたいなと考えるような人、つまり非日常を求めている人が入れるようなロゴマークになっていると言えます。ロゴにプレミアム感を与えると同時に、若干の入りにくさがミソとなっており、これは裏を返せば、なかなか人に邪魔されることがない空間を手に入れることが出来るということです。

ロゴマークから、膨らむ想像・イメージ

そういったイメージを人に与えてくれるロゴマークはとても貴重なものであると言えます。少しの入りにくさというものをクリア出来て、実際にお店に入った時に、そのお店が期待以上のものであった場合には、このような「入りにくい」というプレッシャーからも解放されたと同時に、感動を得ることが出来ることから、より素晴らしい店舗である、と認識をしてもらいやすくなります。どうしても、初めて入るお店というものは緊張を強いられるものであると同時に、かなり強い不安感も持つケースがほとんどです。
しかし、そのような心理を逆手に取る事も可能という事です。男性目線としては、ぜひ一度は女性と来店してみたい、と思わせてくれるような優雅さのあるデザインではないでしょうか。大人の男性でも女性でも楽しめるような空間作りを提供してくれる、そんなお店を連想させてくれます。

 

ロゴマークに対する感想 

レイアウトに工夫を感じるデザインだと思いました。

「バーはお金に余裕のある人がお酒を飲む店というイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし決してそのようなことはなく、多くは気軽にお酒を飲める店なのです。しかし、シックで落ち着いた雰囲気から、とても高級だというイメージを持ってしまう人も実際には多いでしょう。
店の看板などに使用するロゴデザインも重要になります。この場合には金色を使っていますが、それほど過剰に輝くような金色を使用しているというわけではないので、極端に高級すぎる感じは出ていません。文字を崩して細く書いているので、むしろ上品な感じがします。文字の色だけではなく、文字の形や背景色にも気を使って作成されているように感じました。」

 

※掲載ロゴデザインのモックアップ・使用例はイメージです。実際のロゴの仕上がり・活用例とは異なる場合がございます。

飲食店ロゴの作成について

スナック・パブ・バーのロゴ制作料金のページへ

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。