整骨院の柔らかさと清潔感のあるロゴデザインを制作しました。

ユニセックスな整骨院のロゴ2

全体的に細いラインで描かれた、スマートな印象の整骨院ロゴデザインです。

女性もターゲットに据えた場合、ボールドで力強いデザインにすると目立つ反面、敬遠されてしまう可能性もあります。繊細さのある女性受けのするデザインにしながらも、ブルー(爽やか・少し男性的)を用いることでバランスを取り、幅広い層をターゲットにしたユニセックスな整骨院のロゴに仕上げています。

ユニセックスな整骨院のロゴ
ロゴ作成例に関する考察 

整骨院はお年寄りだけのサービスではない!と伝えるロゴ

ロゴマークを作成するときに、高級感を出すためにゴールドカラーを取り入れるところは少なくありません。特に、女性をターゲットにしている場合には美しさを連想させ、上品さも兼ね備えたデザインが好かれます。しかし、金色は使い過ぎると、嫌みっぽいイメージにもなりかねませんので注意が必要です。こちらの整骨院も、美容ブームで、姿勢や骨格が注目されるようになった中で女性の顧客を取り込めるような、女性に好まれるような、ほどよいお洒落感のあるロゴに仕上がっています。
エステサロンなどに間違われかねない上品で女性らしいデザインですので、きちんと整骨院であることと店名を大き目のフォントで記載しています。通常は、シンボルとなるイラストが大きめになっており、店名はあまり目立たないようにシンプルに表記するタイプが多いですが、こちらは淡いブルーでフォーマルな書体を使い、大き目の店名表記にしています。線は細いので女性らしい柔らかさを感じさせ、ゴールドのロゴマークを際立たせながら店名も印象付けることになっています。

中間色メインで、男女問わない雰囲気作り

シンボルマークは、左下から右上に引き伸ばされているゴールドのリングを5つ重ね、花のようにデザインされています。細いリングにすることで繊細さを醸し出しており、女性らしさを感じさせます。一方で、店名は男性をイメージさせるブルーにしていることから、男性でも女性でも通いやすいデザインに仕上げています。さらに、性別を感じさせないグレーの細字で整骨院を英語表記していますので、整骨院が高齢者の通うものであるというイメージを払拭し、若い人でも通いやすいデザインになっています。花をイメージさせるイラストなので女性を思い浮かべがちですが、ピンクや赤を使っていないため、男性にもなじみやすいです。
整骨院はホームページや看板、ショップカードなど、様々なところでロゴを入れることがありますが、英語表記を取り入れていることにより、ユニバーサルな印象を与えられます。一方で、細いラインを組み合わせて作ったイラストと文字が、女性らしさ、繊細さを感じさせ、きちんとした文字やブルーの色彩は男性らしさを感じさせます。結果、幅広い層にアピールできるロゴマークとなっており、誰もが気軽に通える印象に仕上がっています。ブルーは男性らしさだけでなく清潔感を感じさせる色彩でもありますので、背景を白にすることでさわやかさに加え、衛生的な管理もきちんとなされており、信頼できるという印象を与えられます。

 

ロゴマークに対する感想 

痛みをイメージさせないロゴに好感を持ちました。

「病院や治療、介護に関するデザインを考えるときは、痛みや辛さを感じさせない、視覚的に優しいカラー、そして丸みを帯びたデザインを採用することが非常に多いです。繊細な線で構成されたこのロゴデザインは、その良さとして院名の文字間隔にあるといえるでしょう。通常よりも字間に余裕を持たせると、漢字の場合は特に印象が和らぐ特徴があります。このデザインではカラーは固定で指定された格好になっていますが、治療に関するい医院などでは、多くは基調カラーが白というのが多いので、清潔感、誠実感を感じさせるには、小児関係医療とは違って、こうして清楚なイメージを持たせるのは大変有効だと思います。
また、単純に文字を並べて整骨院当治療に関する内容を連想させるより、こうして繊細な文字と、印象的な花を斜めに配したような左のデザインなどは、その形から女性を連想させるような印象を見る側に与えます。英語を使用している点も、院名に英字が使われているため、これも対応して、デザイン全体にちょっとしゃれた印象を持たせていますね。治療にある種こうしたおしゃれなデザインは、あまりそぐわないと考える人がいるかもしれませんが、しかし、この看板を掲げた治療院なら、男性的な力強さで女性がやや敬遠することはありません。繊細さは、カラーバランスでも配慮を感じさせます。ロゴデザインにゴールドを用いている点も、ユニセックスに世代を超えた男女が利用できる施設では、よく見られるものです。主張が強いデザインは、「力強さ」とその印象から見た目は「圧力」をやや感じさせます。それを抑えることで、イメージとして「痛くない」といった感じを持たせることができるのです。その意味では、このデザインは非常にその役割を果たしています。これを見て、少なくとも気の荒い、とっつきにくい先生が在籍しているとは、あまり捉えることは出来ないのではないでしょうか?見た目も優しく、明るさと繊細さで通院に苦痛を感じさせないのは、こうしたデザインの効果もある程度寄与していると考えられます。」

爽やかで女性が通いやすそうな看板ロゴですね。

「整骨院というと、力のあるごつい男性が患者を診るというイメージを持っている人もいます。そのため、あまりロゴデザインをごつい感じや暑苦しい感じにしてしまうと、子供や女性患者が来院しづらくなるでしょう。このようにさわやかで清潔感のあるロゴデザインにしておけば、女性や子供でも安心して来院できるようになります。マークには金色を用いていますが、金色はゴージャスで派手な感じを出すだけではなく、清潔感や誠実な感じを出すこともできるのです。
このようにリングのマークにのみ金色を用いているので、それほどゴージャスで派手な感じにはなっていません。文字は水色を用いているので、とても落ち着いた感じを出すことができていますし、文字を細くすることで、ごついイメージを解消することができるでしょう。高齢化社会となっている現在では、高齢者が整骨院を利用することも多いので、このようにさわやかな感じに仕上げておけば、多くの人が受診しやすくなります。爽快感のあるロゴ制作例ですね。」

 

※掲載ロゴデザインのモックアップ・使用例はイメージです。

看板・店舗ロゴの作成について

施設ロゴ制作料金のページへ

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行はメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。(口頭による依頼の受付・進行は行なっておりません)
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。