薔薇のシンボルが優美なクラブのロゴマークを制作しました。

クラブの高級感あるロゴ作成例

薔薇がテーマのクラブの上質感のあるロゴデザインです。

シンボルマークの装飾からロゴタイプまで、流れるような曲線を意識して作成しています。ご依頼時に、薔薇のラフイメージが存在していたので、それをいかに魅力的に魅せていくかを意識して制作したロゴマークです。

クラブの高級感あるロゴデザイン

ロゴの看板適用イメージ ロゴマークに対する感想 

シックで洗練されており、見目麗しいという言葉がよく似合うロゴだと思います。

「上質な大人の雰囲気を醸し出しており、クラブのイメージにピッタリでしょう。流れるような書体のロゴタイプ部分が、より華やぎを添えている印象があります。繊細なデザインが色味を抑えて仕上げられているのでラグジュアリーです。金色も単一ではなく、光が当たっているかのようなグラデーションがあるところが、細かい点まで計算して丁寧に作られている印象を覚えます。

このクラブに赴けば、期待するような上質な時間を過ごせるように思えます。一番目を引くのは、バラのデザインの部分でしょう。マークとしてよく使われているものですが、花びらの枚数や描き方などによって伝わってくる印象は多種多様です。こちらのバラマークは、エレガントで優美なデザインであり、まわりにレースをあしらったように仕上げられていることから、しとやかでモダンな雰囲気を醸し出していると思います。ロゴデザイン全体の金色とも調和が取れており、黒に映えて品の良いゴージャスなイメージで、高級感があります。煌びやかで美しいロゴデザインに目を引きつけられます。このクラブに足を運ぼうという気になる人も多いのではないでしょうか。」

上質な空間を演出してくれるロゴデザインです。

「クラブには上質な大人の雰囲気が欠かせません。その空間をロゴでイメージさせることがとても重要です。居酒屋のようなロゴマークではあまり高級なイメージを与えることはできないですよね。したがって、ロゴが果たす役割はとても重要といえます。こちらのロゴはそんな上質な空間をイメージさせるために細部まで演出にこだわっているように感じました。流れるような車体のロゴタイプが華やかさを演出し、そして繊細なデザインによって、ラグジュアリー感もアップしています。

そして、金色もグラデーションを使うことで、より華やかさが増していることがわかります。薔薇のマークをロゴデザインに組み込むことで、モダンな雰囲気も演出しています。金色の配色がブラックに映えてとても印象に残ります。このロゴデザインだけで、おいしいお酒と素敵な時間を過ごすためにこちらのクラブの扉を開けるお客様も多いのではないでしょうか。そんな空間までも、想像させてくれる、クラブのロゴデザインですね。」

 

※掲載ロゴデザインのモックアップ・使用例はイメージです。

飲食店ロゴの作成について

スナック・パブ・バーのロゴ制作料金のページへ

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

お問い合わせフォーム

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。
電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行はメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。(口頭による依頼の受付・進行は行なっておりません) タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。