Skip links
おしゃれな雑貨のチラシデザイン制作例

ジャンル別チラシデザイン制作実例

イベント関連チラシ制作例

イベント関連チラシ

日本各地で、ほぼ毎日のように様々なイベントや催しは開催されていると言って過言ではありません。今やSNS等ネットを通じた宣伝もメジャーになり、ある意味ではその場所も飽和状態であると言えます。情報量が多く、一瞬にして過去の情報として流れてしまうため以前のような大きな宣伝効果は薄いでしょう。チラシのメリットは、手にした人がその情報が気になった場合手元に「保持」できる点にあります。またじっくりと内容を見ることが出来る事もメリットと言えます。クラシックなどのコンサートでは出演者・楽団の名前は勿論ですが、有名な作曲家の楽曲を演奏することが多いため「演目」の掲載も重要です。またオクトーバーフェストや食品博覧会のような、飲食に関わるものですとコンセプトに見あうビジュアルを打ち出すというのも大切なポイントです。例えば前者であればやはりビールをメインに添えるとイベント趣旨が一層分かりやすくなります。どのようなイベントでも重要なのが、いつ・どこで・誰が・何をするのか、という点は明確にしておくことです。

イベント関連チラシの制作実積はこちら

 

各種ビジネス・販促関連のチラシ実積を見る (Click!)

ビジネス・販促・展示会関連チラシ

サービス・商品紹介の営業資料と言えばパワーポイントで制作しプリントアウトしたもので対応する場合もあるかと思います。ただ、あまりにお粗末な資料であれば、ブランドそのものの土台が疑われるというリスクも抱えてしまいます。見やすさやブランド力など、商品やサービスをより強く訴求するにはデザインの力が重要になります。フォントのチョイスや写真のレイアウト、色彩の使い方を変化させるだけでも、見違えるようにチラシ・資料の印象をアップさせることが可能です。特に展示会や街頭など人の行き交う場所では、チラシの第一印象というのは見過ごせないポイントであると言えます。

ビジネス・販促・展示会関連チラシの制作実積はこちら

 

美容室・サロン関連チラシの制作例

美容室・サロン関連チラシ

美容室・エステサロンなど定期的に通うサービスというのはとても「地域性」の高い業態です。ですので、これだけネット普及した今でもポスティングや街頭でのチラシの手配りなどが主流です。特にオープニング時や季節の変わり目はチラシでPRする絶好のチャンスと言えます。新店舗は新たに顧客を獲得しなければいけない重要な時ですし、季節の変わり目は気候の変化と共にファッションに変化が訪れ、いつもより自分の身なりに注目するものです。気分も移ろいやすいタイミングですので、チラシを用いて他店から顧客を奪取する良い機会と言えます。エステ等であれば、その効果も知りたいところですので、”お客様の声”を掲載することも有効です

美容室・サロン関連チラシの制作実積はこちら

 

カフェ・飲食店関連のチラシデザイン

飲食店・カフェ関連チラシ

様々な飲食店のポータルサイトや評価サイトがメジャーになる一方で、あまりにも掲載店舗が多く、そこから選ぶのも一苦労という側面もあるのではないでしょうか。決まったフォーマットの中ではお店の魅力を表現しにくいという店舗もあります。チラシは飲食店の魅力をしっかりと伝えることが出来るツールであると言えます。忘年会や合コン、女子会などのパーティープランを伝えたり、お洒落なスイーツカフェ・雰囲気がウリのバーであれば写真を大きく打ち出すことで魅力を伝えることができます。また価格重視の居酒屋であれば簡易メニューを掲載すると、喜ばれるかもしれません。このように店舗の”ウリ”によって自由な表現ができるのはチラシというツールのメリットであると言えます。

飲食店・カフェ関連チラシの制作実積はこちら

 

教育スクール関連のチラシ

スクール・教室関連チラシ

資格取得や受験勉強などの学習塾やスクール関連のチラシに関しては、合格実積や料金体系など実務的な内容の充実度が重要になります。あまりポップ過ぎる印象よりは、知的で落ち着いた雰囲気や、情熱に溢れるデザインが好まれる傾向にあります。また、ダンススクールやピアノ教室をはじめとする音楽教室などの文化・教養に関わるスクールは、それぞれの特色・個性を出す事が大切になります。ダンス一つとっても、ベリーダンス・社交ダンス・HIP-HOP・フラダンス…など多岐に渡る事が分かります。その中でどのようなポジションで展開しているのかをチラシを通じて伝えることは、生徒獲得のためのポイントになると言えます。

スクール・教室関連チラシの制作実積はこちら

 

チラシデザインの価格はこちら

最後までお読みいただきありがとうございます。共感する点・面白いと感じる点等がありましたら、【いいね!】【シェア】いただけますと幸いです。ブログやWEBサイトなどでのご紹介は大歓迎です!(掲載情報や画像等のコンテンツは、当サイトまたは画像制作者等の第三者が権利を所有しています。転載はご遠慮ください。)


サイトへのお問い合わせ・依頼各種デザイン作成について


error: