Skip links
爽やかなクラブイベントのチラシ

白が際立つ音楽イベントのチラシデザインを制作しました。

爽やかなクラブイベントのチラシ
白が際立つイベントのチラシデザイン

白を基調とした爽やかなクラブイベントのチラシデザインです。

色彩の要素を少なくし、ゲストDJが目立つように工夫しています。白で明るさを出しながらも軽くなり過ぎないように、重厚感のある文字でレイアウトしたチラシデザインです。太くしっかりとしたタイトルロゴでバランスを取っています。

白の魅力と躍動感

このチラシは、白を基調とした背景に金色と黒のアクセントを効かせることで、特別ゲストDJの存在感を強調しています。輝くディスコボールと明るい光の演出が、イベントのエネルギーと盛り上がりを象徴しています。白は清潔感と新鮮さを感じさせ、記憶に残りやすい色使いです。

タイトルの重厚感のあるタイポグラフィ

「LEGENDARY」という言葉は、その重みを感じさせる太字のフォントで表現されており、イベントの伝説的な夜を予感させます。タイトルの下に配置されたターンテーブルのイラストが、DJイベントのテーマを強調し、音楽のリズムを感じさせるデザインになっています。

情報の配置とアクセシビリティ

必要な情報は明確に配置されており、一目で日時、場所、料金が把握できます。特別ゲストを大きく、その他の出演者を小さく表示することで、視線の動きを考慮したデザインになっています。

イベントチラシのデザイン作成はこちら

デザイナーの振り返り 
■ 全体的に白を中心としたチラシですが、それによりスピーカー等に用いるカラフルな色彩が引き立ちます。
■ 一度ハンマーで叩かれたかのようなエフェクトを文字に加えることで、軟派なイメージにならず、硬派・男性的なイメージを付加しています。
■ 爽やかなチラシのアートワークは、スタイリッシュな音楽と過ごす時間を想像させてくれます。

白が際立つイベントのチラシデザイン

白が際立つ音楽イベントのチラシデザイン

クラブイベントのイメージを覆す爽やかなチラシ制作例

クラブイベントは夜に開催されることが多いため、チラシデザインは通常暗い色合いでアンダーグラウンドな雰囲気を演出することが多く見られますが、新しいアプローチとして爽やかさを前面に出したデザインを行いました。このアイデアは、従来のクラブイベントのイメージを覆す新たな風を吹き込みます。

爽やかさの演出 – 青と白のカラーリングの魅力

白を基調としたカラーリングは、空や海との相性が良く、爽やかさを効果的に演出することができます。これを踏まえて、青などの寒色系を組み合わせることで、クールで洗練されたデザインが実現します。野外イベントや海岸でのイベントをテーマにすることも、爽やかな雰囲気を強調するのに役立つでしょう。

スタイリッシュな視覚効果

効果的なDJのアートワーク配置やと印象的なイベントタイトルの使用は、チラシにスタイリッシュな印象をもたらします。タイトルのフォントサイズやカラーリング、文字間のバランスを考慮することで、全体のデザインが一層引き立ちます。

宣伝効果の最大化 – 重要情報のレイアウト

チラシの両面印刷においては、表面にイベント会場やチケットの販売場所の情報を掲載し、裏面に出演アーティストやイベントの詳細を記載することが一般的です。この構成により、一目でイベントの概要が把握でき、より多くの人々の興味を引きます。魅力的なイベントチラシは、広告効果を高め、視覚的にも印象に残る宣伝ツールとなります。

 

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE ※第三者による感想です

輝くような白さにまぶしさを感じるフライヤーですね。

全体がとてもきらびやかで輝いている、眩しさまで感じてしまうようなフライヤーデザインです。ミラーボールやマイク、スピーカーのデザインには「音楽」の力強さが全面に表れていて、トランプや瓶、そして美しい白い鳥が飛んでいる姿には少々ギャンブルに似たような「遊び」の部分も感じられます。ホワイトが全体のカラーのベースとなることでアーティストの写真が一層かっこよく引き立たせており、イベントタイトルも目立っています。

そして文字も見やすく仕上がっていることで、全体のバランスがよく整えられています。そしてスピーカーの写真の下には今にも割れてしまいそうな地面があり、音楽の激しさもよく分かります。このイベントが楽しくなるであろうことがひしひしと伝わってくるようです。

VOICE ※第三者による感想です

クラブイベント=暗いデザインというイメージが覆りました。

音楽イベントのチラシデザインを作るときによく使用されるパターンとしては、背景を暗くして光を当て、出演するアーティストを目立たせるという方法や、音楽に使用する道具をたくさん用いるという方法をよく見かけます。もちろん他にもいろいろな手法で作成されているのですが、この場合には白を中心とした色使いになっています。背景を暗くすることが多い音楽イベントのチラシデザインでは珍しい方法だと言えるでしょう。

ミラーボールやマイクなどは音楽に使用する機材なので、普通に用いられていても自然な感じになっていますが、他にもトランプや白いハトを加えることで、より注目しやすくなります。出演するアーティストの写真も大きく記載されていますし、裏面にもしっかりと紹介が行われているので、誰が出演するのかすぐ分かるようになっています。裏面は少々文字が多くなっているので、表面でインパクトを与えておき、興味を持ってもらえるように工夫して作成されていることがわかります。

※掲載のチラシ(フライヤー)は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているフライヤーデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

イベントフライヤー・チラシ作成





Home
ご依頼・お問い合わせ
Top
error: Alert: Content selection is disabled!!