Skip links
ピアノリサイタルのフライヤーデザイン制作例

アートワークが印象的なピアノリサイタルのフライヤーデザインを作成しました。

ピアノリサイタルのフライヤーデザイン制作例

ピアノリサイタルのフライヤー作成例_A4_omote

森をバックに佇むピアニストの姿が印象的なリサイタルのフライヤーデザインです。

静かに雄大に広がる森を背景に、椅子に腰かけ静かに目を閉じるピアニストの姿。豊かな自然とモダンなルックスのピアニストとのコントラストが意外性というギャップを生み、記憶に残る一枚となりました。

森の上に広がる雲の上にゴールドでリサイタルのタイトルを配置し、重みのある上品なイメージでデザインしました。日付や場所、時間などのインフォメーションをピアニストの横に強弱のバランスを取りながら白字でレイアウトし、フライヤーの上半分をすっきりと品良くまとめました。

リサイタルのフライヤー作成依頼はこちら

演奏する曲目を二つのブロックに分けてピアニストの体の上に配置し、フライヤーの下半分に重心がくるように安定感のあるレイアウトでデザインしています。

裏面は背景にダマスク柄を敷き、格式高くエレガントな雰囲気でプロフィールとディスコグラフィーを紹介しています。モノクロの一色刷りで研ぎ澄まされたプロフェッショナルなイメージをデザインしました。

ピアノリサイタルのフライヤー作成例_A4_ura

ピアノリサイタルのフライヤーデザイン_制作例1

ピアノリサイタルのフライヤーデザイン_制作例2

一枚の絵画のようなピアノリサイタルのフライヤーデザイン

ピアノリサイタルのフライヤーでは、リサイタルや演奏者の雰囲気を形にする必要がありますが、記載するべきテキストも多いことから、そのバランスが難しいという課題があります。

作例のフライヤー表面は、あえて囲みを設けず、フライヤー全面をピアニストの写真で飾りました。ピアノが画像に含まれていないことが、かえって印象的だと言えるでしょう。

背景にある森と空や、ピアニストの衣装に暗めのカラーを使用し、細字の白抜きのテキストを画像の上に載せています。一見すると絵画のような、または映画のエンドロールのようなイメージの、見る人の興味を引くデザインに仕上がっているでしょう。

白・黒・ゴールドのみを使ったシンプルさ

フライヤーのテキストにカラーを使えば、重要なポイントなどが伝わりやすくなるものの、フライヤー全体の雰囲気がポップなもの・明る過ぎる印象に変わってしまう恐れがあります。作例は表面に白・ゴールドのみ、裏面はモノクロ印刷でテキストに白字のみを活用しました。

シンプルでいて潔さの感じる配色は、見る人の目を奪うでしょう。また、主張しすぎない装飾が、フライヤー全体のイメージを上品な印象にしています。

ディスコグラフィーもモノクロで統一

ディスコグラフィーは、アーティストの実績であり歴史とも言える存在ですが、そのデザインによっては並べた時の印象が統一されない場合もあります。ディスコグラフィーをモノクロで表示すれば、ゴチャゴチャとしたイメージにならないでしょう。

 

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

ユニークなキャラクターを体現したフライヤーデザイン

自然とピアニストのギャップが印象的なフライヤー

アンニュイな空と深い緑の森をバックに、目を閉じて静かに座っているピアニスト。演奏家自身が構築したファンタジーの世界を思わせる構図は、一目見ただけで惹き込まれます。ピアニストの姿勢は、見えないピアノを今まさに弾こうとしているようにも見え、写真の一瞬後に一体彼は何をするのか?と興味を抱いてしまいますね。ウラ面で紹介されているCDジャケットも、世界観がしっかりと構築されたデザインが多いのが印象的です。

ボリュームのあるテキストは細いフォントで繊細に

コンサートの日時や開催場所といった重要な項目から演奏曲目まで、フライヤーの文字量はやや多い方と見受けられます。ウラ面にも、ピアニストのプロフィール、委嘱作家のプロフィール、CD情報など多くの文字情報が並んでいます。ですが、いずれも繊細なフォントを用いて白色で表されており、上品で控えめな印象にまとめられています。カラー写真でも、パターンのあしらわれたモノクロでも視認性が高いのもポイントですね。テキストをすべて白色で統一することで、ゴールドで構成したタイトルがくっきりと際立つ効果もありますね。

※掲載しているフライヤーデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

イベントフライヤーデザインの依頼・外注はお任せください 

フライヤー・チラシ広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のチラシ業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた販促・集客・宣伝チラシ広告を作成致します。


フライヤー・チラシデザインの作成依頼〜納品までの流れ

フライヤー・チラシデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているチラシの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チラシデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チラシ印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

フライヤー・チラシデザインの流れ②

制作情報の提供

チラシのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

フライヤー・チラシデザインの流れ③

フライヤー・チラシデザインの作成

チラシデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

フライヤー・チラシデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チラシのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※フライヤー・チラシの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


チラシの作成について

イベントチラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
各種イベントフライヤー・イベントチラシの作成を行なっています。音楽イベントやお祭り関連の楽しげなフライヤーから、ビジネス展示会やカンファレンスなどの落ち着きのあるチラシまで、幅広いデザインテイストに対応しています。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。


error: