Skip links
大学の入試広報_チラシ制作例

大学の入試広報チラシデザインを作成しました。

大学の入試広報_チラシ制作例

大学の入試広報用チラシデザイン_A4サイズ_omote

充実した教育プログラムや特色を伝える大学の入試案内用チラシデザインです。

チラシ表面には、学年ごとの教育プログラムを学年ごとに色分けし、順を追って理解できるよう縦に流れる構成でデザインされています。

1年次は、ブルーを学年のカラーとし、4年間の土台となる基礎学習の紹介をカテゴリーごとにまとめ、代表的なプログラムをチェックマークを先頭にリストアップ。2年次は、グリーンをベースカラーにし、選択制の履修プログラムをイメージに沿った人物のアイコンを添えて解説し、幅広いコースカリキュラムも同様の手法で紹介しています。項目ごとにイラストをプラスすることで、テキストの多い紙面に視覚的要素が加わり、メリハリのあるビジュアル作りに貢献しています。

大学広報のチラシデザイン作成はこちら

チラシ裏面では、大学生活全般に関わる支援制度や特徴的な活動をピックアップし、他校との差別化をアピールしています。表面と同様に、グリーン・ブルー・オレンジの3色をカテゴリーごとのイメージカラーに使い、項目ごとの内容をすっきりと整理し情報を理解しやすいように工夫しています。

表裏ともに、学内の掲示板に張り出したようなペーパーとピンをモチーフにデザインし、キャンパスライフをイメージしやすい紙面を目指しました。

大学の入試広報用チラシデザイン_A4サイズ_ura

大学の入試広報チラシ作成依頼

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

文字情報が多くても読みやすく、未来が描きやすいチラシ

一目見て文字情報が多い印象を受けるチラシですが、「教育プログラム」というタイトルどおり、必要な内容がしっかりと詰め込まれているため安心感があります。大学の情報であれば、イメージよりも情報を伝えて欲しいという方も多いでしょう。豊富な内容に魅力を感じ、じっくりと時間をかけて読みたくなるチラシです。情報量は多くとも色や図形で分かりやすく区切られているため、順を追って読んでも疲れることはありません。

1年次・2年次と場面が転換するように、一区切りつけながら読み進めていくことができます。実際に大学に入った際の大まかな流れが想像しやすくなり、自分の未来を思い描きやすくなるのではないでしょうか?特にプログラムやコースが細かくなる2年次はイラストが入ることでより分かりやすく、1年次よりも具体性が高まることが伝わってきます。明るい緑を目立たせることで基礎学修からステップアップしていく自分の姿を想像してしまうでしょう。チラシ裏面には吹き出しや紙とピン、淡いグレーを透かしたデザインを施して、ポップな印象にも。表と同じカラーをポイントに使用しながらも、より大学らしい若々しい印象にまとまっていると思います。

※掲載のチラシ(フライヤー)は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているチラシデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

ビジネス・販促チラシ作成





error: Alert: Content selection is disabled!!