ロックバンドの渋いイベントチラシデザインを制作しました。

ロックバンドの渋いチラシ
バンドのチラシデザイン

映画のポスターのようなロックバンドのイベントチラシデザインを制作しました。

モノトーンをベースにしたクールなデザインに、濃い赤のバンド名が映えます。バンドの高い音楽性や深い世界観を想起させるチラシデザインです。

デザイナーの振り返り 
■ 映画のポスターやDVDのジャケットを彷彿とさせる、ストーリーを感じさせるようなチラシ作りを心がけました。
■ 全体的に落ち着いた暗めのトーンで重さを出しています。バンド名の赤も鮮やかになりすぎず、かつ目立つような、バランスを考慮した配色にしています。
■ チラシ裏面は、バンドメンバーが書き下ろした心臓のデザインを取り入れて作成しました。

バンドのチラシデザイン

ロックバンドの渋いイベントチラシデザイン

紙面に余裕を持って制作した、独創性のあるバンドチラシ制作例

ライブイベントに参加する場合、「目的のアーティストが好きだから聴きに行く」という場合を除き、「アーティストと知り合いで、誘われたから聴きに行く」「知人・友人・恋人などに誘われたから聴きに行く」「よく行くお店だからたまたま聴きに行く」というケースがあり、そのほとんどは一度も聴いたことがないアーティストの場合がほとんどです。ライブのチラシは、ライブイベントの際に配られたり、会場の壁に掲載または、置かれていたり、知人から貰ったりすることで、相手の手に渡ります。そして、著名なアーティストではない限り、チラシのアーティストがどのような音楽性を持った演奏をするかは、分からない場合が多いのです。

そのため、重要視したいポイントとして、「置いてあるチラシを手に取ってみたい」「手に取ったチラシが、音楽性のすべては伝わらなくとも想像力が膨らみ興味が湧く」という心の動きを誘導できるかどうかに焦点が当たります。チラシを作成する上では、数多くのオーディエンスに来て欲しいと思うばかりに、アーティストの説明を詳しく書いてしまうことがあります。もちろん、アーティストの情報を詳しく掲載することのメリットもありますが、「手に取ってもらう」「直感的に興味が湧く」という点を考慮し、情報量も少ないながら、アーティストのメッセージや活動のテーマに目を向けてもうことでより想像力が掻き立てられるきっかけとなります。

自分のノリと合いそうかを、デザインで計る

また、チラシのテイストとして、派手さとは対極にある背景や色調を選択しています。その意図は、ライブイベントでは、初めて聴きに来るオーディエンスにも音楽楽しんでもらえることがライブの成功に繋がることにあります。もし、演奏者側の気持ちとしては盛り上がっている心境があったとしても、派手にチラシを作成した場合、オーディエンス側がそのノリについていけないのではなかという不安を与えたり、間違った音楽性を解釈して特定の方にしか伝わらない可能性があります。そのため、落ち着きがあり、重厚感のある色合いを基調とし、これから来るオーディエンスのを気持を徐々に掻き立てるデザインを用いています。

 

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

あまり見かけない手法のイベントチラシなので、気になってしまいました。

ロックバンドのイベントも比較的たくさん行われているのですが、宣伝するときに用いるチラシデザインは、比較的派手にすることが多いでしょう。また、自分達の写真を目立たせるために背景を暗くして、ライトを当てるようにして目立たせるような方法もよく行われています。しかし、このチラシデザインを見てみると、背景を暗くするところは定番と言えるのですが、肝心の写真まで暗くなっているだけではなく、少しぼかしが入っているような感じに作成されていて、とても斬新です。真ん中の赤くて大きな文字と、その下に書かれている白の文字が若干目立つようになっていますが、他のロックバンドがあまり行わない方法で作られているので、逆に興味を持ってくれる人が増える可能性も十分あるでしょう。

背景を暗くすることは徹底していて、裏面も大半が黒を用いています。文字が白なので、文字を目立たせるためにこのような方法で作成された可能性もあります。このような作成方法だと、いろいろと想像力が掻き立てられます。

※フライヤーデザインに記載されている料金・開催概要などの各種情報は、最終仕上がりフライヤー及び最新情報と異なる場合があります。広告キャンペーン・告知に関する正確な情報は公式WEBサイトやSNSにてご確認ください。

※掲載しているフライヤーデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。


イベントフライヤーデザインの依頼・外注はお任せください 

フライヤー・チラシ広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のチラシ業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた販促・集客・宣伝チラシ広告を作成致します。


フライヤー・チラシデザインの作成依頼〜納品までの流れ

フライヤー・チラシデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているチラシの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チラシデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チラシ印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

フライヤー・チラシデザインの流れ②

制作情報の提供

チラシのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

フライヤー・チラシデザインの流れ③

フライヤー・チラシデザインの作成

チラシデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

フライヤー・チラシデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チラシのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※フライヤー・チラシの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


チラシの作成について

イベントチラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
各種イベントフライヤー・イベントチラシの作成を行なっています。音楽イベントやお祭り関連の楽しげなフライヤーから、ビジネス展示会やカンファレンスなどの落ち着きのあるチラシまで、幅広いデザインテイストに対応しています。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。



ASOBOAD®(アソボアド)とは

広告・デザイン作成のASOBOAD(アソボアド)

ASOBOAD(アソボアド)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

フライヤー・チラシ作成について

チラシ印刷業者・チラシデザイン業者をお探しですか?チラシ作成料金・チラシデザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

フライヤー・チラシ作成

デザイン作成料金のお支払いについて

カード決済対応デザイン費カード決済

デザイン費用・印刷料金などの支払い方法は、銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

お問い合わせはこちら

印刷物のデザインから動画編集まで、様々な宣伝広告物の制作に対応しております。下記のフォームより気軽にお問い合わせください。

デザインの見積もり・制作依頼

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例デザイン総合情報誌「MdN」に制作サイトが掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

私たちができること

サービス内容、及びその制作料金や依頼の進め方についてはこちら。

各種サービス一覧

error: