Skip links
放送機材展の案内チラシ制作例

放送機材展の案内チラシデザインを作成しました。

放送機材展の案内チラシ制作例

放送機材展の案内チラシ_A4サイズ

先鋭的な印象でデザインした専門性の高い展示会のチラシデザインです。

グレーの背景に溶け込むように映る放送機器の写真。企業の頭文字「L」と「J」を象ったシンボルマークをモチーフに、チラシの端に大胆に配置した赤い装飾が目を引きます。鋭利で透明感を持った装飾は未来的であり、先端の技術を想起させるようなアグレッシブな印象を与えます。文字がメインとなるこのチラシにおいて、左右の端にランダムでアシンメトリーなフォルムを置くことで、紙面に動的なイメージを持たせ、退屈な印象を打破します。

展示会の案内チラシの作成はこちら

タイトルと見出しには赤を使ってアクセントになるように配置し、文字は読みやすく、正確に情報が伝わるよう配慮しました。

放送機材展のチラシデザイン

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

チラシの文字情報が多いのにスッキリとした心地よさを感じます。

放送機材という特定の人に向けた展覧会のチラシ。さらに文字量が多いため、普通に情報を配置しただけでは伝わりにくいデザインになってしまいそうです。ですが、左右に赤いフォルムが入ることで、インパクトのあるデザインに。直線が連なったモチーフを斜めに配置することで、最新機器のイメージに直結しやすいクールさも表現しています。目につきやすいカラーに濃淡を加えたことでより立体感が増し、平坦に見えるチラシに変化をつけることができていると感じました。背景は無色にせず淡いグレーにすることで陰影が増していますし、放送機器を透けさせることで展示会のテーマをより明確にしています。

ターゲットに伝わりやすくなり、関係者の視線を集める効果が期待できるチラシデザインになっていると感じました。出展企業一覧を大切な情報として目立たせながらも、決して読み手に飽きさせないデザインに感じました。左右の赤いモチーフが、文字の位置に合わせて計算されたかのように配置されているからでしょうか?変わったバランスのように感じながらも収まりがよく、カラー数も極力絞って赤い色を目立たせているため、スッキリとした心地良さを感じてしまいます。

 

※掲載しているフライヤーデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

イベントフライヤーデザインの依頼・外注はお任せください 

フライヤー・チラシ広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のチラシ業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた販促・集客・宣伝チラシ広告を作成致します。


フライヤー・チラシデザインの作成依頼〜納品までの流れ

フライヤー・チラシデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているチラシの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チラシデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チラシ印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

フライヤー・チラシデザインの流れ②

制作情報の提供

チラシのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

フライヤー・チラシデザインの流れ③

フライヤー・チラシデザインの作成

チラシデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

フライヤー・チラシデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チラシのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※フライヤー・チラシの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


チラシの作成について

イベントチラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
各種イベントフライヤー・イベントチラシの作成を行なっています。音楽イベントやお祭り関連の楽しげなフライヤーから、ビジネス展示会やカンファレンスなどの落ち着きのあるチラシまで、幅広いデザインテイストに対応しています。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。


error: