Skip links
インターネット回線会社のチラシ

通信会社の回線工事案内のチラシデザインを制作しました。

インターネット回線会社のチラシ
回線工事のチラシデザイン

インターネット工事についての案内を分かりやすい紹介したチラシデザインです。

落ち着いたデザイン・レイアウトで不審な業者ではないことを伝えつつ、手続きの流れ等が一目で分かるようにしたチラシデザインです。インターネットの申し込み方法が図解で掲載されており、ネットに詳しく無い世代にも訴求できるチラシに仕上げました。

デザイナーの振り返り 
■ ネット回線の申込を行うためのチラシです。ポスティング禁止物件に対して、独占的にアプローチできるチラシのため、イメージ先行ではなくじっくり読んでもらえるような紙面に仕上げました。
■ どのようなステップでインターネット回線が仕様できるようになるのかを、5つの流れに分けて分かりやすく伝わるようにしています。
■ お年寄りから一人暮らしの若者まで、幅広い年齢層が目を通すチラシですので、文字はなるべく大きく、大切な点は両面に記載し、親切な紙面作りを心がけました。

宣伝チラシデザインの発注はこちら

回線工事のチラシデザイン

お洒落なだけがチラシじゃない。分かりやすさ重視のチラシ制作例

チラシデザインは、人の目を引くことがまずは大切なので、おしゃれなデザインのものなど凝ったものが多いです。しかし、見た目以上に中身の分かりやすさもチラシデザインにはとても重要な要素の一つと言えるでしょう。より分かりやすさに重視したチラシのデザインをするためには、様々な工夫をするひ必要があります。

例えば、内容を分かりやすくするためには、ただ文章を多く入れればいいと言うわけでもありません。チラシの小さなスペースで、長文で文字がびっしり書かれていると内容が分かりやすくなるどころか、逆にどこが大切な言葉なのかが分からなくなってしまったり、相手のチラシを読む気を無くさせてしまう原因にもなってしまいます。このような失敗をしないためにも、より効果的な分かりやすいチラシを作成するためには、写真やイラスト付きで分かりやすいデザインを心掛けています。写真やイラストを使うことによって、文字数が少なくてもより具体的な内容をチラシデザインに取り入れることができ、見る側もどのようなイベントや商品なのかをイメージしやすくなります。

イラストや写真は、時に文字よりも多くの情報を含む

また、写真やイラストを使う例としては、場所の説明などの場面でも活用することができます。例えば、イベント会場やお店の場所を知らせたいときに、言葉で説明するよりも、会場までの道順を示した地図を載せたり、近隣の雰囲気や建物の外観などを写真にとって載せれば、実際に足を運ぶ時に参考にすることができます。さらに文章で近隣の交通機関からのアクセス方法などを添えればより効果的です。

さらに、細かい情報を乗せたいけれどチラシに直接書き込むには文字が多すぎると言う場合にはQRコードやホームページアドレスを載せると効果的です。チラシの内容は最低限に抑えて、詳しい内容はホームページなどウェブに情報を載せることによって、より詳細な情報を伝えることができ、かつチラシはシンプルにまとめることができます。

通信会社の回線工事案内のチラシデザイン

 

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

解説文とイラスト・写真の組み合わせで、丁寧さが伝わります。

パソコンでインターネットを楽しむためには、通信工事を行ってからプロバイダーと呼ばれている会社と契約する必要があります。パソコンを使用するのであれば、できるだけ快適に使いたいという人が多くなっていますが、そのためにはプロバイダー選びが重要になります。そんなプロバイダーと呼ばれている通信会社の宣伝を行っているのがこのチラシデザインです。笑顔でパソコンを使っている女性の写真がとてもよく目立っていて、この通信会社なら安心というイメージを与えてくれます。

申し込みを行うところから、実際にインターネットが使用できるようになる所までを詳しく説明しているところも高評価できますし、イラスト付きでの説明がとてもわかりやすくて信頼できるという感じが出ています。裏面には申込書が付いているので、現在インターネットに接続する環境がないという人であっても気軽に申し込むことができる点はとてもよいでしょう。レイアウトがとてもきれいで、読みやすくなっています。

VOICE

よく見かけるチラシデザインだからこそ、安心感があります。

よくある申し込み宣伝のチラシですが、「よくある」からこそ老若男女みんなに分かりやすく親しみのあるチラシデザインにしなくてはなりません。そして「よくある」からこそ注意点や申し込みの仕方などは丁寧に説明しなくてはならないものだと思います。こちらのチラシデザインには親しみやすさ、分かりやすさなどすべてがバランスよく記載されています。

笑顔でパソコンを見つめる女性、やはり表情がなくては親しみやすさはまったくないものになってしまいます。そして女性の頭横にかわいらしい音符のワンポイントがあることで親しみやすさは格段と上がっていることでしょう。そして「お問い合わせからご利用の流れ」などもやわらかいタッチのイラストに見やすいブルーの背景にすることで安心感を持たせてくれます。インターネットに詳しくない方でも安心して問い合わせ、申し込みができるようなわかりやすいチラシデザインとなっています。

■QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※掲載しているチラシデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

宣伝チラシデザインの依頼・外注はお任せください 

フライヤー・チラシ広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のチラシ業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた販促・集客・宣伝チラシ広告を作成致します。


フライヤー・チラシデザインの作成依頼〜納品までの流れ

フライヤー・チラシデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているチラシの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チラシデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チラシ印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

フライヤー・チラシデザインの流れ②

制作情報の提供

チラシのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

フライヤー・チラシデザインの流れ③

フライヤー・チラシデザインの作成

チラシデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

フライヤー・チラシデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チラシのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※フライヤー・チラシの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


チラシの作成について

販促チラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
営業資料・B to B向けのチラシ作成など、ビジネス関連の各種チラシの作成を行なっています。展示会での配布や、訪問先へ直接渡すサービス・製品紹介資料など、用途に応じたチラシデザインの制作を行なっています。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。


error: