ピアノコンサートのモダンな雰囲気のチラシデザインを制作しました。

ピアノコンサートのチラシ

ピアニストのチラシデザイン_omote

若手気鋭ピアニストのモダンでクールな印象を湛えたチラシデザインです。

若手ピアニストがクラシックに新しい息吹を吹き込む、そんな才能や技術を想像させてくれるビジュアル作りを心がけました。直立するアーティストの写真は静的なイメージを与えますが、周りの光は穏やかながらもエネルギーを感じさせ、スタイリッシュな中にも強い想いを感じさせるチラシデザインです。

デザイナーの振り返り 
■ 情熱的な赤でも、クールな青でもない、紫を用いることでミステリアスな雰囲気を演出しています。
■ クラシックから現代音楽までを披露するコンサートですので、クラシカルなデザインをベースにし、それにモダンで若者にも親しみやすいような要素を加えて仕上げています。
■ 裏面は開演までの間にじっくり読み込んでもらうような、読み応えのある内容になっています。整然とレイアウトすることで、情報量が多いながらもスッキリとした印象になっています。

ピアニストのチラシデザイン_ura

 

ダークトーンでまっすぐな強い意志を感じさせるチラシ制作例

コンサート等のイベント開催が決定すれば、チラシやポスターを作成して告知する事は非常に大切といえます。今回ピアノコンサートのチラシデザインにおいては、幻想的な配色を用いてバックには神殿のイラストをあしらい、アーティストが持つ気高さや無限の可能性を表現しています。明るい色は使用していませんが、前向きな印象でコンサートへの期待が高まる構成となっています。そして文字については白抜きではっきりと表示し、ピアノコンサートの概要がしっかり伝わるように工夫されたチラシデザインとなっています。
またインパクトを与えたい部分には赤の色文字を用いて、見ている人にきちんと印象を残すよう配慮しています。演奏者となる若手ピアニストの写真にも工夫を凝らし、正面を見据えた姿を中央に配置する事で強いメッセージ性と、音楽に挑戦するイメージを伝える事に成功しています。コンサートの内容が幅広いジャンルの音楽を演奏するという事から、それにふさわしく神秘的でありながら、強い印象を与える写真配置となっています。

演奏者のプロフィールとコンサートの想いは裏面に読みやすく

そして緻密にデザインされた表面とは逆に、チラシ裏面はピアノコンサートに関する情報を豊富に盛り込んだシンプルな構成が特徴です。ピアノコンサートのコンセプトやピアニスト及び共演者の紹介、そして開催場所へのアクセスなども掲載され、充実した紙面に仕上がっています。裏面は配色についても黒色をバックに白抜き文字のみで構成されており、どんな方にとっても読みやすい紙面といえます。さらに各情報に割くスペースをきっちりと区分し、読みやすい上に必要な情報が頭に入りやすいよう配慮がされています。
このように今回のピアノコンサートにおけるチラシデザインはコンサートのコンセプトやイメージを十分に紙面へ反映しつつ、必要な情報はきっちりと掲載して制作されています。クラシック音楽主体のコンサートではありますが、古めかしい印象を与えるデザインではなくスタイリッシュさも含めたチラシ作成となっているのです。ASOBO DESIGNでは、顧客のニーズに沿ったチラシデザインを日々行っています。ビジュアル表現もおろそかにせず、コストパフォーマンスの高いチラシ作成が可能な会社です。

 

制作デザインに対する感想 

このチラシデザインなら、クラシックに興味のない若者の気をひけそうですね。

「演奏会の告知チラシに関しては、シックで落ち着いた大人の雰囲気を醸し出す意味では、黒をベースとした背景に白抜き文字というオーソドックスなスタイルが定番となっています。こうしたいわば定型化したトレンドに対して、良い意味で世俗的、あるいはもう少しフランクな意味合いでの独特のカラーリング、パープルを使っていますね。清楚でやや近寄りがたいクラシックのコンサートがややミドルエイジの趣向性なら、こちらはもっと若い世代向けの近代的なセンスを感じさせます。中でも品の良い紫の光彩を各所に散らばせ、繊細なフォントを使用して背景画像中心とな出演者人物像の胸元から下に、左右合わせで段落を配置したのは、レイアウト的にとても綺麗ですね。コンサートの日付と時間を示す、中央よりやや上側左に配置したフォントも、非常に可憐で繊細で、段落の並び自体が一つのデザインとなって見えるのは、静寂を含んだこの背景画像の清潔感が影響をしているでしょう。ポイントとなるタイトルの「宣」の赤色がポイントとして効果的でもあるし、タイトルをセンター合わせで人物と合わせ、他の段落を左右に振り分けてある点もデザインレベルは高いものと思います。
チラシ表面で「Vol.4」とあるように、このピアノリサイタルは過去に4度催されているのがわかりますから、裏面は過去のデザインを踏襲しているのかもしれません。ベーシックなレイアウトではありますが、2分割された潔いコンテンツの割り振りをしているため、主役とコンポーザーつまりは脇を固める作曲家とのコンテンツ分けが明確になっており、イベントの具体的な質の高さをむしろ表しているように感じます。大きく2分割し、主役である上段のコンテンツはこれまでも踏襲された内容だとしても、下段の縦に2分割された影の主役とマップの整然とした配置に、誠実でカッチリしたレイアウトの堅実性を垣間見ることができます。また画像の基本的な配置は左側で、右には読む内容を分けてあるのも、視覚的な読みやすさを感じるチラシデザインですね。」

チラシのアートワークにピアノを連想させるものが無いのが面白いと思いました。

「コンサートはライブと並ぶ人気の音楽イベントですが、コンサートの定番と言えばピアノでしょう。そんなピアノのコンサートを宣伝しているのがこのチラシデザインです。ピアノの場合には比較的暗めの背景にすることが多いのですが、この場合にも周りを暗くしていることで、クールな印象を与えています。当然暗いだけではコンサートを成功させようという気持ちがチラシの読み手に伝わらないので、神殿の入口のような神秘的な背景になっています。入口にピアニストが佇む姿はとても凛々しく見えますし、光も当たっているのでしっかりと目立っています。
チラシ裏面は定番の白黒でコンサートの内容を詳しく説明していますが、大半はプロフィールになっており、読み応えがあります。」

 

イベントチラシ制作料金のページへ (印刷料金・送料込み)

ASOBO DESIGN™ とは

チラシデザイン・ポスターデザインのASOBO DESIGN

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

 icon-envelope-o 

デザインの見積もり・制作依頼はこちら

©ASOBO DESIGN

■デザイン・記事内容はASOBO DESIGN又は第三者に帰属します。
■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン_s 書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。   タイトルまわりのチラシデザイン 書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。     adobemaxロゴ Adobe MAX Japanにて制作デザインが展示されました。   チラシデザインが紹介されました 書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。   ファッションマガジンにデザイン掲載 インターナショナルファッション誌"En Vie Fashion Magazine"内にデザインが掲載されました。   asobo design factoryがデザイン誌に掲載されました デザイン総合情報誌「MdN」にてWEBサイトが掲載されました。   CD制作ガイドに掲載されました インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてインタビューを受けました。  

NEWS&PRESS情報一覧




事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。