ランチメニュー・テイクアウトを告知する飲食店のチラシデザインを制作しました。

ランチメニュー紹介のチラシ
BUFFALO WINGS_new1_A4チラシ

お店のメニューラインナップが見てとれるチラシデザインです。

ランチメニューについての各種情報や、キチンウィングの選べる豊富なフレーバー等、昼の利用も夜の利用も想像させてくれるチラシです。また100円割引のチケットが付いていることも、食べてみたいという気持ちを後押ししてくれます。

デザイナーの振り返り 
■ メニューや価格はしっかりとした字体で、説明書きは手描きPOPのような親しみのある字体と使い分けることで、それぞれの役割をしっかり果たすチラシになっています。
■ 明るめのフード写真が多いため、背面を落ち着いた木目調にすることで、写真映えのするチラシになるよう心がけました。
■ 落ち着いた色味で構成することで、自然と写真やTake Outの文字に目が行く様なデザインにしています。

 

チラシデザイン作成は、そのチラシのアピールとオリジナル性がポイントです。まずその宣伝の目的は何か、と言う事が重要です。お店でしたら売上向上や目玉商品の紹介等と言った事が挙げられます。他にもイベントでは実施する行事、スクールでは実績をアピールして受講者を増やす等があります。宣伝目的が決まったらいよいよ制作に取り掛かります。基本的にはそのチラシを一目見てココがアピールポイントである、と言った事が理解出来るようなデザインを心掛けます。
例えば飲食店でしたら一番の目玉商品を目玉つ所にデザインします。ど真ん中であったり、デザインそのものを大きくしてみると言った工夫が挙げられます。イベントやスクールでしたら何の行事や講習かが一発で理解出来るように表現します。手書きのイラストデザインや実際の写真でも良いです。ただし写真等の場合は著作権物が写らないよう注意します。これらのデザインによってチラシの出来の8割は完成です。まず目を惹いて興味を持って貰う事が、チラシの最大の要因です。
ここからチラシの文章作成に入ります。デザインのみでは伝えられない補足を基本とし、シンプルに書き上げる事がポイントです。飲食店でしたら商品の名前をデザイン同様に大きめに書きます。価格もアピールするのでしたら同様に大きく書くと良いです。イベントはイベント名がわかれば十分ですが、アピールするプログラムがあれば見出しを変えてみるのも特徴付けになります。スクールは対象の経験の有無や、実績でアピールする必要があれば大きく書きます。ジャンルにもよりますが、詩的な一文で受講を促す等も効果的にフレーズを見る者の印象に残せます。

 

制作デザインに対する感想 

馴染のない料理の魅力をいかにチラシで伝えるか。

「本ではあまり馴染みのない食材を使用した飲食店や、ファースト・フードでもやや特殊な店の場合、その特徴を一枚のチラシデザインで伝えるのは難しいものです。このチラシでは、バッファローウィングという米国ではぽポピュラーな料理を提供する告知に該当する広告ですが、デザインの試みとしては、イメージよりも、「内容」を主体としてそれを広告するという、ちょっと面白い構成になっています。提供されるサービスの特徴、店の外観よりもまずはその食材への興味をそそるような、「選べる16のフレーバー」の分割された写真などは、このレイアウトではデザインよりも前に視覚に入るに違いありません。この画像を確認して上部に目をやれば、そこにメニューがあるような構成で、店に行く前にチラシを見た人が購入をシミュレーションできるような、画像による印象操作が軽く感じるのは面白いと感じます。一番上の店のロゴの背景画像は装飾的な効果に徹していますが、住所に加えて「TAKE OUT OK!!」のデザインがアイキャッチとなっているので、この2つの画像を確認した後、店名と住所、「持ち帰り可能」といったセットで見る側にインプットされるのは、広告の意図がしっかり感じられるデザインです。よく見ると、この3つの要素は画像とセットになっており、他の説明文はブラウンの背景画像の上に配置されているのが確認できます。
レイアウトの考え方は、一般的には段落で区別し、それを大きさや配置で決めていくのが普通ですが、画像や背景とグループとして文字を載せるというのは、印象を見る側に深く植え付ける効果があるものです。このチラシでは割引チケットの機能も持たせているので、より効果的な宣伝と集客に役立つ1枚となっているのではないでしょうか。全体では、「TAKE OUT OK!!」と赤い三角コーナーの割引チケットが、紙面を斜めに横切る印象を与えていますので、しばらくこのチラシを眺めていると、購入に実用的な要素が豊富な広告となっているのがわかります。」

値段もしっかり乗っていて、取って置きたくなりますね。

「チラシは飲食店の宣伝に使われることも多々あります。このチラシデザインも飲食店の宣伝を目的に作成されていますが、やはりメニューの写真をどのように載せるのかがとても重要になります。おすすめのメニューを真ん中に載せているのですが、最初に目が行ってしまう場所なので、このような方法は有効的だと言えるでしょう。写真とメニュー名だけではなく、値段もしっかりと載せていることで、初めての人でも安心して来店できます。
特に注目してしまうのは、右下にある割引券でしょう。最近は不景気と増税、物価高で生活が厳しいという人が多く、少しでも安い料金で食事をしたいと考える人が増加しています。割引クーポンのようなサービスを行うことで、より集客効果が見込めるでしょう。16種類のフレーバーを載せていることで、品数が豊富な店だと思わせることもできます。」

 

カフェ・飲食店チラシ制作料金のページへ (印刷料金・送料込み)

ASOBO DESIGN™ とは

チラシデザイン・ポスターデザインのASOBO DESIGN

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

 icon-envelope-o 

デザインの見積もり・制作依頼はこちら

©ASOBO DESIGN

■デザイン・記事内容はASOBO DESIGN又は第三者に帰属します。
■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン_s 書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。   タイトルまわりのチラシデザイン 書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。     adobemaxロゴ Adobe MAX Japanにて制作デザインが展示されました。   チラシデザインが紹介されました 書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。   ファッションマガジンにデザイン掲載 インターナショナルファッション誌"En Vie Fashion Magazine"内にデザインが掲載されました。   asobo design factoryがデザイン誌に掲載されました デザイン総合情報誌「MdN」にてWEBサイトが掲載されました。   CD制作ガイドに掲載されました インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてインタビューを受けました。  

NEWS&PRESS情報一覧




事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。