カフェ&ギャラリースペースの告知チラシデザインを制作しました。

ギャラリー展示イベントのチラシ
ワークショップチラシデザイン

ギャラリー×カフェ×ショップのイベントチラシデザインを制作しました。

表面は写真をベースにした柔らかなイメージが特徴的で、裏面はビビッドなピンクが目に飛び込んでくるチラシデザインです。ごちゃごちゃさせずに、シンプルに仕上げることで上質感を出しています。ふらっと訪れたくなるような訴求力を持つチラシです。

デザイナーの振り返り 
■ カフェスペースを利用して行われる展示イベントのお洒落なチラシを作成しました。
■ 期間限定の雑貨ショップ・展示イベント等は話題性もあり、気軽に足を運びやすいです。あまり重々しい雰囲気にはせず、ポストカードのような仕上がりにしています。
■ 表面はイベント名と作品の写真を1点掲載するのみで、情報は裏面にまとめています。好奇心をくすぐるチラシ作りを心がけました。
ワークショップチラシデザイン

期間限定、ポップアップショップの宣伝チラシ制作例

ポップアップショップを出店することは、広告にお金をかけるよりも宣伝効果があり、また、ネットだけで展開しているお店にとっても広く世の中に商品を知ってもらう絶好のチャンスです。ところがいざ出店することになっても、会場にお客様が来ていただけないことには、効果がなく無駄になってしまいます。そこで会場に興味をもってもらい、足を運んでいただくためには、効果的なチラシを作成する必要があります。
チラシ作りのポイントは3つです。まず、どういったお店・会場であるかが、わかりやすく載っていること。次に、来場してもらうことでなにが解決するのか、目的がはっきりしていること。それぞれの要点が絞られていて、シンプルでキャッチーなデザインであること。わかりやすくインパクトがある必要があります。主催者や地図などの細かい情報は掲載さえされていれば、小さくして目立たなくても構いません。

チラシの掲載内容は厳選したほうが効果的

また、チラシを見る人がどういう人なのか、ターゲットも絞って考えましょう。道行く不特定多数の人に配るものなのか、ある程度興味がありそうな人が来る場所に配置しておくものなのか、などです。紙のサイズも手渡ししやすい、邪魔にならない大きさにするといいですね。細かい内容をたくさん掲載することは逆効果ですので、シンプルな内容を訴求して、興味をもってもらうことが第一です。例えばギャラリーの場合は、作品の写真を大きく掲載するなどして、興味をもってもらうことが重要です。その作者の特徴などがあれば大きく掲載すると目に止まるでしょう。誰かが絶賛!とか何かの賞をとった!とか来日!とか目立つような特徴があれば掲載するとよいかもしれません。
雑貨店の場合は、おしゃれなデザインにすることで、おしゃれなものを売っていることを想像させるようにしましょう。その雑貨店の世界観をチラシにも反映させると、興味をもってもらえます。また、人は限定という言葉に弱いので、「この紙をもって来場いただいた先着何名様にプレゼント!」などと目立たせて掲載すると集客率がアップすることが期待できます。さらに、裏と表のデザインのギャップがあると目に付きやすく、斜め読みすることなく長く読んでくれるかもしれませんので工夫するとよいでしょう。見る人は、この後に自分の時間をこの会場に費やしても有意義な時間を過ごせるかどうかを、瞬時に判断しています。効果的なチラシを作成して集客を増やし、ポップアップショップの出店を最大限活かしましょう

 

制作デザインに対する感想 

シンプルながらもお洒落なインパクトのあるチラシデザインになっています。

「手作りアクセサリーショップの宣伝広告ということで、チラシ上部には可愛らしいハートのネックレスの写真があります。手作り感や上質感を出すためにネックレス以外のものは写さず、実にシンプルでゴージャスな雰囲気も出されています。
チラシ下部には、期間限定である旨が書かれていて、カフェショップとのコラボレーション、まさに特別であるということがわかります。可愛らしく描かれたイラストも、カフェの様子を表していてよりお洒落なポイントになっています。チラシ上部と下部でデザインをガラッと変えることでメリハリがつき、ただの広告ではなく特別で、お洒落に仕上がっています。ひとつのインテリアとして部屋に飾っておきたくなるような、チラシデザインです。」

チラシ全体に散りばめられた雑貨店らしい遊び心に惹かれました。

「新しく開店したカフェなどの場合、よほど立地がよい場所であればともかく、それ以外の場所で開店した場合は、じっくりと宣伝しないといけません。宣伝する方法はたくさんあるのですが、やはりオープンするカフェの最寄り駅周辺でチラシを配るのが効果的だと言えるでしょう。このチラシデザインは、とてもシンプルなデザインになっていますが、金色が主体になっています。あまり金色を多く使用すると、派手すぎてしまうことがあるのですが、この場合には金色を多用しているものの、光を抑えているので嫌らしい感じはしません。真ん中には金色のペンダントが描かれていますが、ペンダントがアクセントになっていて、全体をまとめあげています。
真ん中にはカフェの名前が書かれていますが、ただ文字を書くだけではなく、とても好感が得られる作りになっています。カフェの名前だけではなく、真ん中に光が当たっていますが、光の部分が白くなっているので周りの金色が際立つのでしょう。」

 

イベントチラシ制作料金のページへ (印刷料金・送料込み)

ASOBO DESIGN™ とは

チラシデザイン・ポスターデザインのASOBO DESIGN

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

 icon-envelope-o 

デザインの見積もり・制作依頼はこちら

©ASOBO DESIGN

■デザイン・記事内容はASOBO DESIGN又は第三者に帰属します。
■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン_s 書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。   タイトルまわりのチラシデザイン 書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。     adobemaxロゴ Adobe MAX Japanにて制作デザインが展示されました。   チラシデザインが紹介されました 書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。   ファッションマガジンにデザイン掲載 インターナショナルファッション誌"En Vie Fashion Magazine"内にデザインが掲載されました。   asobo design factoryがデザイン誌に掲載されました デザイン総合情報誌「MdN」にてWEBサイトが掲載されました。   CD制作ガイドに掲載されました インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてインタビューを受けました。  

NEWS&PRESS情報一覧




事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。