Skip links
整体院のオープンチラシデザイン

整体院のオープンキャンペーンの爽やかなチラシデザインを作成しました。

整体院のオープンチラシデザイン

整体院のオープンチラシ作成例

クローバーをモチーフにした爽やかな整体院のオープンチラシデザイン。

幸運を意味する四つ葉のクローバーを随所に散りばめ、爽やかでフレッシュな印象の整体院のオープンチラシをデザインしました。カラーはクローバーのグリーンを主体とし、タイトルや価格などの目立たせたい箇所に補色である赤を使ってメリハリのある紙面に仕上げました。

タイトル下の割引コースの案内は期間限定価格のため、紙面の中で目に留まりやすいように囲みを設け、文字を大きく、特に通常価格との差をアピールできるよう色分けして表記しています。新規オープンにつき、安心してはじめてのお客さまが来店できるよう、代表の顔写真とあいさつ文も掲載掲載されています。

整体のチラシ作成依頼はこちら

通常メニューは見やすくリスト化し明示化することで、価格面でも安心できる良心的な整体院であることをアピールしています。

下段にはグリーンを主体としたチラシの中でもっとも目立つ赤でデザインした割引券スペース設け、オープン記念のお得なサービスを強調しました。

整体院のキャンペーンチラシ_1

整体院のキャンペーンチラシ_2

整体院のキャンペーンチラシ_3

整体施術サービスの新規開店チラシデザインで意識したい3つのポイント

整体施術サービスの新規開店チラシは、地域の潜在顧客を集客するためにも重要な広告ツールになります。Web広告のようなインターネットを介した広告と違い、情報量や訴求できるポイントが紙面上で制限されている為、見せ方が大切です。

整体施術サービスのチラシでとくに重要なのは「信頼感・安心感」です。体に触れるサービスならばなおさら重要なキーワードになります。潜在顧客に安心して来院してもらうためにも、最初に配布する開店告知チラシのデザインにはとくに注意が必要です。

作例のチラシは整体院の新規開店チラシです。集客の戦略である割引施術費用をメインのコンテンツとしてデザインを構成しました。このチラシ制作で当サービスが意識したデザインのポイントは次の3つです。

  • 紙面にメリハリをつける
  • 色彩心理効果を活用して信頼感・安心感を高める
  • テキスト以外のパーツを効果的に配置する

整体施術サービスの新規開店で、効果的に集客できるチラシデザインのポイントについて、お話ししていきたいと思います。

紙面にメリハリをつける

訴求すべきコンテンツ内容を正しく伝えるためには、紙面にメリハリをつけることが重要です。メリハリをつけることで、チラシでなにを伝えたいのかが一目で理解してもらいやすくなるからです。

チラシのデザインでメリハリがつく要素としては次の3つが挙げられます。

  • フォントサイズ
  • フォントカラー
  • 囲み

伝えたい情報を強調する目的でフォントサイズとフォントカラーを変え、さらに囲みを使うことで、紙面にメリハリが生まれます。

作例では訴求ポイントとなる新規開店特別価格や通常施術価格といった「お金」に関する内容にメリハリをつけました。新規開店割引価格となる部分には「フォントサイズ・カラー・囲み」の3つの要素を使い、通常価格の部分は「フォントサイズ・カラー」のみを変更しています。

メリハリをつける要素を効果的に配置することで、チラシを読んだ人に正しい情報を伝えられるようになります。

色彩心理効果を活用して信頼感・安心感を高める

信頼感や安心感といったチラシを読む人の「心」を動かすためには、色彩心理の活用が効果的です。人間は色からさまざまな情報を読み取ります。色が与える影響は情報だけではありません。ファーストインプレッション、第一印象も色によって決められると言っても過言ではありません。

例を挙げてみましょう。

  • 赤…強調・情熱・差別化
  • 青…信頼感・冷静
  • 白…清潔感・無垢
  • 緑…成長・希望・安心・平和・健康
  • 黄…活力・軽快・元気

これらの色彩心理をデザインに反映させることで、チラシを見た人の心を動かすことが可能になります。

作例では、メインカラーとして、健康や安心を意味する「緑」を採用しました。医療系サービスのチラシでは、白や青といった清潔感をイメージさせるような色を使うことが多いですが、こちらの施術院は整体ということで、より癒しのイメージが強い緑をメインカラーにしました。

価格などの重要な情報は補色である赤を使用。伝えたい情報を的確に伝えらえるようにカラーコーディネートしました。そのほかにも、活力や元気さをイメージさせる黄色やオレンジを差し色として使っています。体のメンテナンス、癒しの時間を提供する整体サービスにはピッタリのカラーコーディネートになりました。

テキスト以外のパーツを効果的に配置する

テキストだけのチラシはチラシを読む人に圧迫感を与えてしまう可能性が高くなります。イラストや写真などを効果的に配置することで、読み手の圧迫感を和らげ、チラシを最後まで読み進めてもらいやすくなります。

作例では、幸運を意味する四つ葉のクローバーのイラストがタイトルバックに使用されています。整体でリフレッシュしたら、何か楽しいことやワクワクすることが生まれるのでは…というイメージに結びつくモチーフです。

また、施術院の代表者の顔写真を掲載することは、信頼度を高めることに繋がります。サービス系のチラシの場合、サービス内容はもとより、実際にサービスを提供する「人」も集客の重要な要素になるからです。テキスト以外のパーツを効果的に配置することで、チラシを最後まで読み進めてもらいやすくなります。

 

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

若々しくポジティブな印象のチラシデザインですね。

パワーを感じる強めカラーで健康にまっしぐら?!

健康や若々しさをイメージさせるグリーンと、その緑を引き立てる赤色や黄色、オレンジ色といった暖色カラー。スーパーの特売チラシを彷彿させるくらい主張の強いカラーが、見る人のところへ元気を運んでくるようです。四つ葉のクローバーがポイントとして沢山使われていて、賑やかな印象もあります。オープンしたばかりの整体院の、エネルギッシュな様子がよく伝わります。

割引チケットは真っ赤でとにかく目立つ!

チラシの下部にあしらわれたオープンチケットの割引券は、赤色を背景に黄色や白色で文字を入れたもので、こちらも強烈なパワーを感じます。切り取り線も見やすく、「オープン記念でお得なら一度行ってみようかな」と思わせてくれる気さくな雰囲気が良いですね。メニューの料金表も見やすく、割引券を使ったらいくらで施術を受けられるかすぐに分かります。院長の顔写真も笑顔なので、親しみやすさを感じますね。

※掲載のチラシ(フライヤー)は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているチラシデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

ビジネス・販促チラシ作成





error: Alert: Content selection is disabled!!