モノトーンにダンサーが映えるダンススクールのチラシデザインを制作しました。

ダンススタジオのチラシ
ダンススタジオのクールなチラシデザイン

女性のダンサーが格好いいダンススクールのチラシデザインです。

ストリートダンスを専門としている所から、両面ともにコンセプトに合ったダンサーを起用しクールな雰囲気で統一したチラシデザインです。

icon-edit デザイナーの振り返り 
■ シンプルでどこかファッショナブルな印象を受けるようなチラシ作りを心がけました。
■ すぐに見学や入会ができる気軽さが魅力ですので、そういったカジュアルな部分が伝わるように気をつけて制作しました。
■ 白を基調とすることで、爽やかさと明るさのある仕上がりになっています。

ダンススタジオのクールなチラシデザイン2

ダンススタジオのクールな生徒募集チラシ制作例

ダンスが体育の必須授業となり、多くの人がそのためにダンススタジオに通おうとしています。ダンスに関してあまり知らない人は、どこも同じだろうと考えがちですが、ダンススタジオによって、カラーが全く違う場合があります。みんなでわいわいやっているところ、情熱だけはどこにも負けないというところ、かっこよさを売りにするところなど様々です。そのため、チラシデザインにも工夫が必要となり、最も重視していることを取り入れて、生徒募集のチラシを作成していくことになります。
ストリートダンスを専門にしたダンススタジオの場合、ストリートダンスの性質、コンセプトを把握し、どういう層がストリートダンスをやってみたいと思うのか、そうしたことを考えることが必要です。そうなると、クールさというものが大事になり、それを前面に押し出したものになっていきます。クールさをいかに表現するかどうかですが、例えばモノトーンにし、極力色を使わないというのも1つの手です。そして、躍動するダンサーの写真を載せることでかっこよさ、クールさを際立たせることができるようになります。
とはいえ、それが強すぎても敷居が高くなってしまい、なかなか足を運んでもらえなくなるというジレンマを抱えがちです。クールさを出しながらも、みんなに来てもらいたい、知ってもらいたいという門戸の広さもまた出していかないといけません。それを補うように文章で説明する、料金説明のところで親切に説明する、お得に利用することができることなどを書いていくことで、習い事として子供に始めさせたい親御さんや仕事の終わりに行きたいOLなどのハートをがっちりつかみ、まずは見学だけさせてもらおうという気にさせてくれます。

ダンスのジャンルを意識しつつも、間口を広く感じさせるチラシデザインに

チラシ表の部分はクールさを出しながら、裏面ではダンススタジオの詳細な説明をしていくことでバランスを取ることができます。通っていくにあたり、とても気になるのはレッスンスケジュールや月謝の扱いです。レッスンスケジュールがわかっていれば、計画が立てやすく、そこに通うイメージがしやすくなります。月謝に関しても、もし行けなければ次の月に持ち越されるというシステムがあることによって、安心して通うことができるようになります。クールさとかっこよさを前面に出すだけでなく、それをフォローするように通いやすさをアピールしていくということが必要であり、面倒見の良さを合わせて出していくことが可能になります。

 

icon-comment-o 制作デザインに対する感想 

ロゴの存在感がとてもすごいですね。

「白と黒が基調になっているけれども地味ではなくて、写真の、ピンクの優しい差し色がなんだかほっとするチラシデザインです。どしんと構えている雰囲気と、ダンスの躍動感と、どちらも両立している雰囲気なのがとても良いと思います。教えてくれる側のどっしり感は大切ですし、そこへ習いにいく側の自分たちのイメージも、自由な感じの躍動感がないと、通い始めたあとのことをうまく想像できません。このチラシデザインは、そのあたりのバランスがとても絶妙だなあと思います。写真の女性も、ちょっとラフな感じですし、動きが伸び伸びしています。ストリートダンスの自由さや、気兼ねの無さがとてもよく出ているなと思います。
裏面でも、ロゴの存在感がインパクトがあり良いですね。信頼のおけるブランド、という感じがします。レッスンについての詳細や、料金案内がとてもわかりやすいです。それぞれのコースごとにわかりやすい説明がありますし、みやすく並んでいるので、自分にとって必要な情報がどこにあるのかがすぐにわかるのでとても良いなと思いました。スケジュールが本当に見やすいので、レッスン開始後も手帳と一緒に持ち歩いたり、カレンダー横に貼ったりして、長く使いたいですね。便利さも兼ね備えた実用的なチラシデザインだと思います。」

ダンスと一口に言っても、たくさんの種類があるので、写真入りのチラシは分かりやすい。

「最近は学校でもダンスが必須授業となったことや、女性でも気軽にトレーニングができることから、ダンススクールの数も増えています。ダンススクールと言っても、ダンスにはいろいろな種類が存在しているので、まずはどのようなダンスの種類があるのか、どのようなダンスを教わることができるのかをきちんと把握しておく必要があります。このチラシデザインを見ると、特にどのようなダンスを教えるのかは書かれていませんが、ストリートのカジュアルな雰囲気からジャンルが想像できますね。
表面は女性がダンスをしている姿が写っていますが、とてもかっこよく写っていますし、余計な背景や文字がないのでとても見やすく作成されています。裏面にはダンススクールに関する詳しい説明が書かれていて、何曜日の何時からこのようなレッスンをすると書かれているので安心できるでしょう。年齢に関係なくダンススクールに入れるというのも魅力的ですし、ロゴにもかなりインパクトがあるので、最後まで読んでくれる人も多いでしょう。」

 

講座・スクールチラシ制作料金のページへ (印刷料金・送料込み)

その他スクール・講座チラシ作成例


ASOBO DESIGN™ とは

チラシデザイン・ポスターデザインのASOBO DESIGN

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。


 icon-envelope-o 

デザインの見積もり・制作依頼はこちら

メールでのご相談・ご依頼はこちら

sslクレジット対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

©ASOBO DESIGN

■デザイン・記事内容はASOBO DESIGN又は第三者に帰属します。
■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。

ピックアップNEWS

タイトルまわりのチラシデザイン 書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

adobemaxロゴ Adobe MAX Japanにて制作デザインが展示されました。

チラシデザインが紹介されました 書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

ファッションマガジンにデザイン掲載 インターナショナルファッション誌"En Vie Fashion Magazine"内にデザインが掲載されました。

asobo design factoryがデザイン誌に掲載されました デザイン総合情報誌「MdN」にてWEBサイトが掲載されました。

CD制作ガイドに掲載されました インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてインタビューを受けました。

アソボデザインが各種プレスリリースに載りました サイトのリニューアル情報がメディアに掲載されました。

グラフィックデザイン部門にノミネートしました OSAKA KAWAII!! クリエイターズアワードのグラフィックデザイン部門にノミネートしました。

デザイン講義を行いました バンタンデザイン研究所でデザインについての講義を行いました。

NEWS&PRESS情報一覧

 ご用件ナビ