Skip links
邦楽器イベントのチラシ

邦楽器と朗読の音楽劇の清涼感のあるチラシデザインを制作しました。

邦楽器イベントのチラシ
邦楽・音楽劇のチラシデザイン1

瑞々しい清らかな川が美しい音楽劇のチラシデザインです。

流れる川と岩に蒸した苔が歴史を感じるデザインです。伝統のある邦楽のイメージと重ね合わせて制作しました。

デザイナーの振り返り 
■ さらさらと流れる沢が、清らかなイベントのイメージとマッチするチラシに仕上げました。
■ 全体のトーンをグリーンで統一して制作することで、上品で清涼感のある紙面になっています。
■ ふわっと舞う光の粒たち(オーブ)が、チラシをより神秘的な印象にしています。

音楽劇のチラシデザインの作成はこちら

邦楽・音楽劇のチラシデザイン2

邦楽器と朗読の音楽劇の清涼感のあるチラシデザイン

邦楽器と朗読イベントの神秘的なチラシ制作例

チラシはさまざまな分野で利用されていますが、各種イベントもののチラシについては作成によって効果がはっきりでやすく、チラシデザインによっては逆効果というケースもあるので要注意です。チラシデザインで重要なことは訴えかける内容がシンプルに伝わることです。邦楽器や朗読イベントであれば、伝えたい内容は楽器やイベントの趣旨であり、きらびやかなデザインよりも実直なデザインを選ぶケースが多いでしょう。

チラシデザインでは空白の使い方が難しいのですが、イベントがはっきりしていればいるほどつめ込まれてしまうケースが多くなります。そのため伝えたい部分の文字フォントが小さすぎたり、写真のサイズがばらばらで統一感がなくなってしまったりと見た方が違和感を抱きかねないチラシも多いようです。チラシは両面、片面とありますが、片面の場合であっても余裕のあるデザイン構成が重要となってきています。スーパーのチラシのように情報量勝負のデザインもありますが、邦楽器と朗読イベントのようにフォーマルなデザインを重視するなら情報は厳選されるべきです。情報の厳選は主催者と打ち合わせて行われることになりますが、その際、画像と文字量のバランスが重要です。

主催者への問い合わせ電話番号や住所は小さくする傾向がありますが、電話での予約が必要であったり、駐車場などの注意事項があるようなケースでは文字色なども工夫することが重要であり、見る側に立ったデザインが重要です。チラシデザインではもっとも伝えたいことを中心に持ってくるケースが多いですが、あえて中心を空間をもってくることもあります。他のイベントと同じ掲示板で飾られてしまう場合など、似たようなデザインばかりになって埋もれることを防げますし、注目を集められると期待されています。

 

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

川のせせらぎが聴こえてきそうなデザインですね。

深い深い、人の気配のない山の奥に流れる川、苔生した岩々、生い茂る木々――そこに淡い光が射し、とても幻想的な雰囲気に仕上がっているチラシデザインですね。特に、苔生した岩はとても日本的です。右下にあるのは、流れる川の雫でしょうか。それがこの幻想的なチラシデザインの中にあると、まるで生命の光、魂のようにも見えてくるので不思議です。萌芽、という力強い文字には、チラシデザイン全体の雰囲気と同じように、上から射す光によるグラデーションがかかっています。芽は地から生えてくるものですので、下側のほうに芽吹きの気配があるというのは、「萌芽」という文字の意味にも沿っていてとても素敵だと思います。

そして裏面を見れば、このチラシデザインに何故、川に写真が用いられていたのかがわかります。この「邦楽器と朗読による音楽劇」の題材は、かの有名な「方丈記」であったのですね。「ゆく河の流れは絶えずして……」に始まる「方丈記」ですが、その作者である鴨長明の心をたどるように、独特な間とフォントを交えての説明が記載されています。この不思議な間や雰囲気こそ、わびさびというものなのだろうなと思います。長明が和歌を詠む際に聞いたであろう木々と川のせせらぎが、静かに聞こえてきそうです。

VOICE

日本の原風景を彷佛とさせる、静謐さのあるチラシデザインが印象的です。

きれいな水が流れている川と、自然が豊かな森林が一緒になり、日本の原風景が描かれているような感じがします。水が流れている点や、僅かに光が差している点から、清涼感を感じることができるようなチラシデザインだと言えるでしょう。清涼感が感じられるだけではなく、とても温かみを感じることができるのも魅力的です。萌芽という文字がとても目立っているにも関わらず、背景と同化しているような演出になっているので、とても見やすくなっています。

石に苔が生えている点も風流ですし、自然の豊かさを感じさせてくれているように思えます。裏面には音楽劇に関する説明が書かれているのですが、竹のワンポイントもインパクトがありますし、とても好印象を与えることができるでしょう。見る人の心を癒してくれるような作成方法なので、好感が持てます。

※掲載しているフライヤーデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

イベントフライヤーデザインの依頼・外注はお任せください 

フライヤー・チラシ広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のチラシ業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた販促・集客・宣伝チラシ広告を作成致します。


フライヤー・チラシデザインの作成依頼〜納品までの流れ

フライヤー・チラシデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているチラシの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チラシデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チラシ印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

フライヤー・チラシデザインの流れ②

制作情報の提供

チラシのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

フライヤー・チラシデザインの流れ③

フライヤー・チラシデザインの作成

チラシデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

フライヤー・チラシデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チラシのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※フライヤー・チラシの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


チラシの作成について

イベントチラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
各種イベントフライヤー・イベントチラシの作成を行なっています。音楽イベントやお祭り関連の楽しげなフライヤーから、ビジネス展示会やカンファレンスなどの落ち着きのあるチラシまで、幅広いデザインテイストに対応しています。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。


error: