艶やかなスマイリーが可愛いイベントチラシデザインを制作しました。

HIPHOPイベントのチラシ
イベントチラシデザイン

にこやかなスマイリーが強いインパクトを与えるチラシデザインです。

HIPHOPのイベントにありがちなダーティーさは敢えて抑えて、楽しさを全面に押し出したチラシデザインに仕上げました。スピーカーや渋いゴールドの配色が、サウンドのクオリティーを感じさせます。デザインが軽くならないように、重厚感のあるトーンで全体のバランスを取ってデザインしました。

デザイナーの振り返り 
■ いわゆるB-BOYやB-GIRLをターゲットに据えた、ブラックミュージックの音楽イベントのフライヤーです。
■ 黒を基調としたデザインは格好良くなる反面、排他的な印象を与えてしまうリスクがあります。可愛いスマイリーのモチーフはそれらの心配を解消するデザインと言えます。
■ 可愛らしさの中に、ヒップホップカルチャーの重厚な雰囲気も併せ持つようなチラシ作りを心がけました。

 

HIPHOPイベントのポップなチラシ制作例

クラブカルチャーとストリートカルチャーのメインストリームをゆくHIPHOP。それぞれのグループやDJのコンセプトによって多彩なきらめきを放つこの音楽ジャンルは、マスメディアからの展開よりも、むしろライブやイベントなどのインタラクティブな形で大衆の間に広まっていきました。黎明期からこの界隈を下支えしてきた重鎮たちやコアなファン層、まったく新しいスタイルを生み出す新世代のアーティストや、DJやラッパーを志す若者たちも加え、HIPHOPは幅広い音楽ジャンルの中でも多文化国家のような様相を築き始めています。
このチラシは、そんなHIPHOPカルチャーの背景や現状をも余すことなく表現した形になっています。中央に配置された黒とゴールドは、この音楽が持つクールでワイルドな印象を体現していますが、それだけでは独特の近寄り難さが漂ってしまうところを、四隅にビビッドなピンクを配置することで回避しました。さらに、嫌でも目を惹く大きなスマイリーを、中央最上部という視点の一番のポイントに置いたことによって、誰もが心から楽しめそうなフレンドリーな雰囲気を演出することに成功しています。

やんちゃな中にも、コアな音楽性を覗かせるチラシに

これが平坦な仕上がりであれば、やや軽い印象になってしまうところですが、主要なフォントを含む大部分のパーツに立体的な3D加工を施すことによって、しっかりと地に足のついたパワフルなイベントを想起させるチラシデザインになっています。可愛らしいスマイリーのマークは集客にも大いに力を発揮する親しみやすさを持っていますが、中央下部に配置されている印象的なコピーは、少しワイルドでダーティーなイメージを漂わせており、それがゴージャスなゴールドの光を放っていることで、この音楽ジャンルが持っているやんちゃな部分を魅力的に伝えています。
このイベントに興味を持つようなターゲットに対するアプローチを知ったプロのデザイナーだからこそ、ピンポイントでHIPHOPの魅力を体現する広告を作成出来うると言えます。ダーティーかつビビッド、ワイルドかつキュート、クールかつサイケデリックと、相反する要素を懐深く包括し、非常にパーソナルな視点から紡ぎ出されるリリックで大衆を魅了しながら、インタラクティブな繋がりを創造し続けるHIPHOPというジャンルのライブやイベントをそのまま表現したこのチラシは、多くの若者の心を惹きつける可能性があります。

 

制作デザインに対する感想 

スマイリーのマークがなんとも印象的なフライヤーですね。

「スマイリーが太陽のように眩しく佇んでいて、ポップな可愛さと激しいほどに元気な雰囲気が熱く熱く伝わってきます。写真ではなく絵で描かれているようなスピーカーの背景と重厚感あふれる金色のタイトルロゴに圧倒されながらも、イベントの楽しさはこのフライヤーを見れば見るほど強まって盛り上がるであろうことでしょう。見やすい字体とイカした宣伝文句に少し微笑んでしまいますが、スマイリーに引けをとらない明るく元気な雰囲気がフライヤー全体から伝わってきます。」

ブラックミュージック感もうっすら残されているデザインだと思いました。

「イベントのチラシデザインはかなり多くの種類が存在していますし、最近ではかなり工夫されているものも多数存在しています。このチラシデザインは、スマイリーと呼ばれている黄色い丸型で、笑顔が描かれている顔がメインになっています。光り輝いているので、周りを笑顔にしてくれるイベントなのではと思う人も多いでしょう。光り輝いているだけではなく、太陽の絵を書くときのように、光が遠くまで届くような書き方をしていることから、温かみを感じることもできます。
そのため、文字が記載されている部分の背景を薄めの黒にしているので、スマイリーの絵が更に引き立っていますし、スピーカーの絵が描かれているため、音楽関連のイベントだということもわかります。注目してしまうポイントはスマイリーの部分だけではなく、端にある1ポイントとか書かれているところでしょう。金色を多く用いているものの、派手さを抑えているので、それほど派手すぎるということはなく、煌びやかな感じも出ています。」

 

イベントチラシ制作料金のページへ (印刷料金・送料込み)

ASOBO DESIGN™ とは

チラシデザイン・ポスターデザインのASOBO DESIGN

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

 icon-envelope-o 

デザインの見積もり・制作依頼はこちら

©ASOBO DESIGN

■デザイン・記事内容はASOBO DESIGN又は第三者に帰属します。
■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン_s 書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。   タイトルまわりのチラシデザイン 書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。     adobemaxロゴ Adobe MAX Japanにて制作デザインが展示されました。   チラシデザインが紹介されました 書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。   ファッションマガジンにデザイン掲載 インターナショナルファッション誌"En Vie Fashion Magazine"内にデザインが掲載されました。   asobo design factoryがデザイン誌に掲載されました デザイン総合情報誌「MdN」にてWEBサイトが掲載されました。   CD制作ガイドに掲載されました インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてインタビューを受けました。  

NEWS&PRESS情報一覧




事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。