Skip links
クルージングパーティーの横断幕デザイン作成例3

クルージングパーティーの2種類の横断幕デザインを作成しました。

クルージングパーティーの横断幕デザイン

クルージングパーティーの横断幕デザイン2

一風変わったクルージングパーティーを盛り上げる2種の横断幕デザインです。

クルージングとクラブイベントを掛け合わせた、大人の遊びを満喫できるゴージャスなパーティーの横断幕です。

上段のデザインは、黄金色に染まる夕景をバックにこちらに迫るようにやってくるクルーズ船を大写しにし、パーティーを楽しむ人々とビュッフェの写真を重ねて、夕暮れ時のしっとりとした情景とゴージャスな船上で開催されるお楽しみ満載のパーティーの雰囲気を表現しました。

向かって左には存在感抜群のメインDJの写真を配置し、右側には船のフォルムを生かしてデザインしたエンブレムをベースにイベントの概要をまとめています。

横断幕デザインの作成依頼はこちら

下段のデザインは、青空と白い雲、ヤシの木と弾ける水しぶきといったトロピカルな要素を盛りだくさんにデザインし、夏の一時を思いっきり楽しめる海上イベントであることをアピールしました。

両デザイン共に事前告知期間はクラブの中、イベント開催中は船内での装飾など、イベントを盛り上げるツールとして場所を選ばず掲げることができます。

イベント横断幕

イベント横断幕2

クルージングパーティーの横断幕デザイン作成例1

クルージングパーティーの横断幕デザイン作成例2

横断幕デザイン作成例

クルージングパーティーの横断幕デザイン作成例3

クルージングパーティーの横断幕デザイン作成例4

横断幕デザイン作例2

上質な大人向けのイベントの横断幕デザインのポイント

大人向けのイベントでは、アルコールの提供やドレスコードといった情報を告知する必要もあるでしょう。そのため、一目で見て広告対象が大人であることが分かることが大切です。

作例はクルージングとクラブイベントをかけ合わせた、大人の遊びを満喫できるゴージャスなパーティーのデザインです。年毎にデザインの印象をガラリと変えています。

今回の、上質な大人向けイベントの横断幕デザインで意識したポイントは3つです。

  • 背景色の色味はシンプルにまとめる
  • 写真を丸いフレームでレイアウトする
  • 視覚的に伝わる要素を重視して入れる

遊びを求めている大人たちに響くような横断幕デザインについてお話していきます。

背景の色味はシンプルにまとめる

大人向けのデザインのコツとしては、色数を多く使いすぎないことが挙げられます。色数をシンプルにすることでデザイン全体にまとまりが出ます。カラフルにしすぎると子どもっぽさが出てしまうため、なるべく単色を意識して色彩の構成を作ることが重要です。

落ち着いた印象を与えるためにも、色数を絞るのがポイントです。無彩色+1色を意識すると、シンプルかつおしゃれな配色になります。無彩色とは白・黒・グレーといった色味のないものです。

今回の2種類の横断幕作例も、ブルー系・オレンジ系の1色と無彩色のフォントカラーで構成されています。背景をシンプルな色味にすることで、大人向けのイベントであることを視覚的に伝えられます。また、装飾や写真といった広告イメージ素材を映えやすくなるメリットもあります。

写真を丸いフレームでレイアウトする

イベント告知の横断幕には、実際の店舗写真やイベントを楽しんでいる人物の写真を入れることが多いでしょう。イベントを楽しんでいる様子の人物写真を入れることで、イベント内容やイベントに参加することで得られるベネフィットを視覚的に伝えやすくなります。とくに横断幕は頭上に掲示することもあるため、テキストよりも写真からのアプローチの方が効果的です。

作例では、DJの写真とイベントを楽しむ人々の写真を掲載しました。目立たせたいDJの写真は大きく掲載しています。

一方で、参加者の写真は小さめに加工したうえで丸いフレームインでメリハリをつけました。円形を入れることで柔らかい印象が加わり、パーティーの和気あいあいとした雰囲気も伝わります。

フレームは形自体にも意味があります。その意味を考えながら、ターゲットとなる参加見込み客にマッチするようにデザインに落とし込むことは重要です。

視覚的に伝わる要素を重視して入れる

横断幕デザインの場合、視覚的に伝わりやすいかどうかが重要です。視覚的に伝わりやすくするためにはデザインを構成している素材選びを工夫することがポイントになります。

作例では、黄金色に染まる夕景をバックにすることで、サンセットクルーズであることが想像できます。右側には、船をかたどったエンブレム風のデザインをベースにイベント概要をまとめています。クラシカルなデザインとクラブイベントという組み合わせが期待感を高めてくれます。

もう一方のデザインでは、青空やヤシの木と弾ける水しぶきといったトロピカルな要素をふんだんに取り入れました。夏の海上で楽しめるイベントということが伝わる素材を使用しています。開催時期や対象となる人物像が手にとるように分かる素材を意識して選びました。

 

制作横断幕デザインに対する感想 

VOICE

豪華なクルージングと陽気な音楽の横断幕デザイン

夕暮れのゴールドに映える船体がゴージャスなデザイン作例

暮れなずむ黄金の夕暮れを背に、波を切って現れるクルーズ船。白く輝く船体は、クラブパーティの舞台としてこれ以上ないほどゴージャス。クラシカルなロゴとクラブイベントという組み合わせが、「新しいイベント」というワクワク感と期待を盛り上げます。丸いフレームでレイアウトされた笑顔の人々やブッフェ料理の写真も、イベントの楽しさを予感させてくれますね。

アトラクションを彷彿とさせるワクワク感

2枚目の横断幕は、水しぶきが目立つように描かれ、イリュージョンやアトラクションをイメージさせるデザインになっていますね。こちらも、楽しそうな人物の写真が丸いカットでレイアウトされていて、大勢で楽しめるイベントであることが伝わってきます。水面からタイトルロゴが飛び出してきたような立体感に、思わず引き込まれてしまいそうですね。存在感のあるDJのアーティスト写真もポイントになっています。

※掲載の横断幕は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載している横断幕デザインのモックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

垂れ幕・横断幕デザインの依頼・外注はお任せください 

スポーツの応援には欠かせない横断幕のデザイン、商店や展示会・イベントの宣伝に利用する垂れ幕のデザイン等...ニーズに合わせて格安の費用で作成致します。横断幕の作り方が分からない方もご安心ください。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。


横断幕・垂れ幕デザインの作成依頼〜納品までの流れ

横断幕・垂れ幕デザインの流れ①

見積もり

横断幕・垂れ幕の制作点数やサイズ・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【横断幕・垂れ幕デザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作、横断幕・垂れ幕印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

横断幕・垂れ幕デザインの流れ②

作成情報の提供

横断幕・垂れ幕のデザイン作成に必要な掲載文章や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

横断幕・垂れ幕デザインの流れ③

横断幕・垂れ幕デザインの作成

横断幕・垂れ幕デザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

横断幕・垂れ幕デザインの流れ④

校了〜印刷・納品

横断幕・垂れ幕のデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。お届けまでお待ちください。(※横断幕・垂れ幕の印刷は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: