Skip links
デザインとお客様の事

コロナ禍に思う、デザインとお客様の事

デザインとお客様の事

新型コロナウィルスの影響は広告・印刷業界に大きな影を落としているのは間違いないと思います。デジタル広告やネット通販に関する仕事は、逆に追い風となっているケースもあるかと思いますが、それでも頭を抱えてしまっているという話を耳にしたのは1度や2度ではありません。

私たちも、今の仕事の内訳を鑑みて「ああ…これだけ多くのイベント・催しに関わる仕事に支えてもらっていたのだな」を改めて思う次第です。

また、そうしたイベントに関する仕事に従事されているお客様に思いを馳せずにはいられませんでした。

私たちはその他の仕事でなんとか日々を繋いでいく事ができていますが、専従でイベントの企画をされている方、ライブパフォーマンスを主とするアーティストの方、そうした方々には「他」という選択肢がそもそも難しいのではないかと感じます。

魅力的な催しの煩いほどの賑わい、一瞬の輝きを見たくて集まる聴衆の高揚感、そうしたものがタブーとならない日が1日も早く訪れる事を願っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。共感する点・面白いと感じる点等がありましたら、【いいね!】【シェア】いただけますと幸いです。ブログやWEBサイトなどでのご紹介は大歓迎です!(掲載情報や画像等のコンテンツは、当サイトまたは画像制作者等の第三者が権利を所有しています。転載はご遠慮ください。)

サイトへのお問い合わせ・依頼各種デザイン作成について


error: