Skip links

広告は客観性のある内容で信頼度をUPさせましょう!

広告における口コミの影響

口コミの威力は侮れない。

最近ではインターネット通販サイトでショッピングすることが、当たり前になってきました。では、あなたがインターネットを通じて商品を買うときに、何を参考にして購入しますか?

たいていの人は、同じ商品を買った人の口コミ、レビューではないでしょうか。

もちろん、ランキング一位の商品を買う人は多いですが、例えば、電化製品などでは、自分の購入できる予算とランキングは一致しません。同じ冷蔵庫なら冷蔵庫で、同じような値段でも、各メーカーの口コミを比べて購入されるのではないでしょうか。

広告デザインの依頼はこちら

他にも、テレビのコマーシャルで映画の予告をよくやっていますが、必ず映画は公開前に試写会をやっています。その試写会を見た人が、最高に面白かった!というコマーシャルが多いです。そして、それを見て私たちは、この映画面白そうだな、と興味を持ちます。

これらに共通していることは、他の人たちがいい商品だ!この映画面白かった!と言っていることです。
多くの人(あるいは権威のある人)が良いと言っているなら、そうに違いない。と信用するのです。

口コミのチカラは凄い

これはビジネスにおいてとても重要なことで、人は多くの人(あるいは権威のある人)が評価をしているものを信頼します。それを宣伝にうまく活用することが、ビジネス成功の鍵になります。

押し売りではなく、客観的な情報が人の心を動かす。

チラシにただ単純に、美味しいと書いても、主観的であり、チラシを見る人の気持ちを動かすことは難しいでしょう。ところが、塾のチラシでもよく見受けられますが、”××カリキュラムを受講したら、息子の勉強への姿勢が変わりました!”等、口コミが書いてあると、信頼度(リアリティ)がアップします。塾サイドから一方的に”こういう内容でみっちりと指導します”と書くだけでは、本当に?と疑いの気持ちが先にきてしまいます。

そういった経験、みなさん一度はあると思います。口コミ、レビューの効果は商品の信頼性をアップするのに最強の武器になります。商品が売れない理由の一つに、信頼性が足りないことが挙げられます。商品が売れるためには、良い商品という保証、つまり信頼が大切です。信頼を得るのは人間関係でも同じですが、とても難しいことです。

その信頼が、口コミ、レビューを書くだけでアップします。

ぜひ商品を売り出す前に、お客様の口コミを集めておいて、チラシに掲載しましょう。

新商品試食会や、新サービスのモニターなど、無料イベントを開いて一気にレビューを集めるのも良い手段ですね!

 

チラシの実例

実際のチラシの制作実積の中にも、お客様の声をうまく活用したものがありました。

hokuto_omoteこれは宅配弁当サービスのチラシです。食べ物ですので、やはり味やサービス自体の品質が気になりますよね。実際のご利用者の声を掲載することで、より安心して問い合わせや契約に踏み込むことが出来るようになります。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。共感する点・面白いと感じる点等がありましたら、【いいね!】【シェア】いただけますと幸いです。ブログやWEBサイトなどでのご紹介は大歓迎です!(掲載情報や画像等のコンテンツは、当サイトまたは画像制作者等の第三者が権利を所有しています。転載はご遠慮ください。)


サイトへのお問い合わせ・依頼各種デザイン作成について


error: