Skip links

ナレーターのボイスサンプル用CDジャケットデザインを作成しました。

ナレーターのボイスサンプル用CDジャケットデザイン

元気弾けるPOPなボイスサンプル用CDジャケットデザインです。

ハチミツがたっぷりかかったスイーツのようにつやつや輝くタイトルがPOPな印象を与えるCDジャケット。

ピースサインを見せるナレーターの元気なイメージをサポートするように、ナレーターの周りにアメリカンコミックから飛び出してきたような吹き出しや効果音が飛び交います。

ナレーターの名刺代わりになるように、明るい人物像を明確に伝え、名前とCDの用途をジャケット下方に読みやすく目を引くように明記しました。

CDジャケットデザインの依頼はこちら

 

制作CDジャケットデザインに対する感想 

VOICE

アクティブで元気な印象のジャケットデザイン

カラフルな色使いにナレーターのスキルが見える

動画のナレーションや「喋る家電」など、声の仕事はここ数年で多様化、増加しているといわれています。さまざまな声や雰囲気を使い分けて、多様なジャンルで仕事をする声優、ナレーターにとってボイスサンプルは聴く履歴書といえるかもしれません。こちらは、青、赤、緑、黄と多色使いで漫画タッチのモチーフが置かれていて、ナレーターのスキルの高さがうかがえます。ポン!と飛び出してくるようなタイトル文字も、ポジティブで明るい印象ですね。

清潔な印象の白い服と、白い背景がベストマッチ

吹き出しやアニメタッチの擬音がにぎやかな分、ナレーターはナチュラルな服装で引き算しています。白い背景にカメラ目線でポーズをとる仕草は、爽やかで信頼感を感じさせますね。ナチュラルな雰囲気に笑顔が健康的なイメージです。ナレーターは個性を出す場合、没個性が求められる場合…と現場によって求められることが異なる仕事ですが、ジャケットの絶妙なバランス感はどのような案件にもふさわしいといえるのではないでしょうか。

※掲載しているCDジャケットのデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

CDジャケットデザインの依頼・外注はお任せください 

CDジャケットの作り方が分からない方もご安心ください。リーズナブルな作成費用でデザイン面をサポート致します。音楽のジャケットデザインだけでなく、PCソフトやドラマCDなど、業態やジャンルに合わせてデザインを作成致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。


CDジャケットデザインの依頼〜納品までの流れ

CDジャケットデザインの流れ①

見積もり

制作を検討されているCDジャケットの仕様や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【CDジャケットデザインの制作費用について】CDジャケットのグラフィックデザインの制作となります。CDのプレス、ジャケットの製造・印刷については対応しておりません。

CDジャケットデザインの流れ②

作成情報の提供

CDジャケットデザインの作成に必要な掲載文面や素材(ロゴなど)、CDプレス会社のデザイン用フォーマットを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

CDジャケットデザインの流れ③

CDジャケットデザインの制作

CDジャケットデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

CDジャケットデザインの流れ④

完了・納品

デザインが完了となりましたら、ご入金確認後にデータ納品を行います。(CDのプレス・ジャケットの印刷は行なっておりません)


CDジャケットデザインの作成について

CDジャケットデザイン作成料金のページへ
各種CDジャケットのデザイン作成を行なっております。ミュージシャン・アーティストの音源などから、ソフトウェアのカバーデザインまで、様々なジャンル・用途のデザインに対応しております。またデジタル版のアートワーク(アルバム画像/ジャケット画像)の制作にも対応しています。各種CDジャケットの外注、製作依頼はお任せください。


error: