Skip links

ビューティーサロンのシンプルな名刺デザインを制作しました。

ビューティーサロンのシンプルな名刺作成例

シンプルな中に破線でアクセントを加えた美容室の名刺デザインです。

全体に文字の大きさにあまり変化をつけず、フラットなイメージでデザインしたお洒落なイメージの名刺。サロンの名前を細罫で囲んで他の要素から独立させ、名前だけを大きめの文字で入れることで、それぞれの要素が引き立つようにデザインしました。

サロンの名刺制作の依頼はこちら

白地にブラックというシンプルな単色印刷ですが、左端に黒いバーを配置し、右側に2本の破線がクロスする装飾を入れることで、ヘアサロンらしいお洒落な雰囲気を演出しています。とくに、2本の破線は「切り取り」をイメージさせ、「ヘアカット」や「スタイリング」を彷彿とさせます。

ビューティーサロンのシンプルな名刺デザイン

ビューティーサロンの名刺デザイン_制作例_2

ビューティーサロンの名刺デザイン_制作例_1

 

制作名刺デザインに対する感想 

VOICE

スタイリッシュなカットをイメージした破線がおしゃれな名刺デザイン

白と黒の切り替えしがカッチリ&スッキリ

ラベルのようにデザインされた黒いシャープなラインと、整然と並ぶ文字がスタイリッシュな印象です。サイズや書体も変化をつけないなかで、唯一スクウェアに囲んだ店名がさりげなく目立ちます。カット、カラー、セットなど多種多様なリクエストにスマートに応じてくれそうな、経験豊富で高い技術を有するサロンスタッフの表情が眼に浮かびます。まるでショップカードのようなスタイリッシュな仕上がりですね。

ヘアサロンのハサミやカットを想起させる破線がワンポイント

斜めに切り込まれた破線は、ヘアサロンには必須の道具であるハサミをイメージさせてくれます。黒いラインと破線がカギカッコのように店名や名前、アドレスといった情報を囲み、視線を名刺中央に集中させる効果も。色のないあっさりした構成でも揺るぎない個性を感じさせてくれるのは、この2本の破線のおかげではないでしょうか。飾りすぎることなくオリジナリティを主張できるデザインです。

※掲載しているカードのデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

カード・名刺デザインの依頼・外注はお任せください 

シンプルなビジネス名刺・個性あふれるおしゃれな名刺...様々なニーズに合わせたカード・名刺デザインを作成致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。格安の作成費用でカードの印刷・納品までサポート致します。他の名刺業者様・印刷会社との比較検討も是非行ってみてください。会社名刺からお店のショップカードまで、業態・規模問わず作成致します。


ショップカード・名刺デザインの作成依頼〜納品までの流れ

ショップカード・名刺デザインの流れ①

見積もり

作成を希望されているショップカード・名刺の制作枚数や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【カード・名刺デザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・カード / 名刺印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

ショップカード・名刺デザインの流れ②

制作情報の提供

ショップカード・名刺のデザイン制作に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

ショップカード・名刺デザインの流れ③

ショップカード・名刺デザインの作成

ショップカード・名刺のデザイン制作に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。デザインや文面などに修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

ショップカード・名刺デザインの流れ④

校了・納品

ショップカード・名刺デザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※ショップカード・名刺の印刷は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


名刺・ショップカードの作成について

美容室・サロン名刺作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
美容室やサロンは店舗の魅力はもちろんですが、個人の技術・背術スキルに惚れ込んでリピーターになることもしばしばです。その為、個人をPRするツールとしての名刺も非常に大切です。最近ではSNSと紐づけたり、顧客とのより近い関係を構築する第一歩として名刺が用いられることもあります。名刺の外注、製作依頼はお任せください。

美容室・サロンのショップカード作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
基本的に美容室・サロンは定期的に通う場所です。その為ショップカードは、会員カードやスタンプカードのような役割を果たすこともあります。ショップカードは小さなキャンバスですが、店舗の個性を表現するための有効なツールでもあります。ショップカードの外注、製作依頼はお任せください。


error: