Skip links
歯科医院の診察カード作例_1

歯科医院のプラスチック製診察券のデザインを作成しました(サンプル作例)

歯科医院の診察カード作例_1

グリーンとブルーを基調にした爽やかな歯科医院の診察券デザイン。

山間で見つける美しい小川のように左から右へと流れるブルーと白のグラデーション。その小川の上に浮かべるように大きなグリーンの葉をあしらい、真っ白な歯のモチーフを葉の上に立たせました。歯の頭にはリンゴのように小さな葉をアクセントに添え、親近感の湧く可愛らしいビジュアルに仕上げました。

診察券のデザイン依頼はこちら

基本情報の明確な表記

下段は同系色のブルーで塗りつぶし、医院名や住所、連絡先などを記載し、大きく読み取りやすいQR画像を掲載しました。

裏面も爽やかなデザイン表現を受け継いだ明るいブルーを背景に、患者さんが確認しやすいよう診療時間表を大きく配置し、来院時の注意事項を書き添えました。

 

制作ショップカードデザインに対する感想 

VOICE ※第三者による感想です

清涼感に満ちたカードデザインですね。

清々しい色の組み合わせが魅力的

山脈を吹き渡る風か、穏やかに谷間を流れる小川か。清涼な流れを想起させる帯のような模様が清々しい印象です。葉(は)に乗る歯(は)は、頭に葉っぱを生やしてどことなくユーモラス。目鼻のついたキャラクターでないのに、どこか親しみやすさを感じます。ブルーとグリーンの組み合わせは清潔感があり、歯科医院やクリニックのカードにはこれ以上ないくらいふさわしい色といえるのではないでしょうか。

白抜きのQRがデザインにマッチ

ブルーとグリーンの清涼感を損なわないためか、白色が多用されているのもこのカードの特徴ではないでしょうか。一般的には黒色で表現されることが多いQR画像が白抜きでレイアウトされているのも、さりげない工夫に感じられます。カードの裏面も、文字は読みやすさを意識しながらも細身ですっきりした印象のテキストフォントが採用され、淡いブルーと白色を基調とした清涼感のあるデザインに統一されています。

患者を癒やすような爽やかな診察券デザイン

歯科医院のプラスチック製診察券デザインは、グリーンとブルーを基調にした爽やかな雰囲気が魅力です。美しい小川をイメージしたブルーと白のグラデーションが左から右へと流れ、大きなグリーンの葉と白い歯のモチーフが上品に配置されていますね。リンゴのような小さな葉が歯の頭にアクセントとして添えられ、可愛らしいビジュアルが親近感を呼びますね。

・情報伝達の工夫

下段には同系色のブルーで医院名や住所、連絡先が記載され、大きく読み取りやすいQR画像が掲載されています。裏面も明るいブルーを背景に、診療時間表が大きく配置され、来院時の注意事項が書かれています。

・清潔感と癒しの組み合わせ

この診察券デザインは、清涼感に満ちたカラーと組み合わせが魅力的で、歯科医院やクリニックにぴったりな清潔感を演出しています。また、白抜きのQR画像や細身でスッキリしたテキストフォントが、デザインの統一感を保ちながらも、情報が分かりやすく伝わる工夫が施されています。

全体的に患者さんに安心感と癒しを与える清潔な楽園をイメージさせるもので、歯科医院を訪れる方々にとって心地よい印象を与えるでしょう。これからの歯科医院診察券デザインの一つのお手本となる作例ではないでしょうか。

デザイナー
※掲載のプラスチックカードは実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているプラスチックカードのデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。
※実際のプラスチックの地色はやや黄色味を帯びています。また、使用するペンにより書き込みが滲むことがあるため、カード到着後に試し書きを行ってからご使用いただくことをお勧めします。

プラスチックカード作成





Home
ご依頼・お問い合わせ
Top
error: Alert: Content selection is disabled!!