炭火焼鳥店の名刺デザインを作成しました。

炭火焼鳥店の名刺デザイン

店名を強調したユニークな名刺デザインです。

店名を随所に使い、ユニークなインパクトを引き出した焼き鳥店の名刺。片側は名刺として、反対面はショップカードとして使うことができるデザインです。

名刺面は、縦書きにレイアウトし、店名ロゴの横にマンガでよく使われるバクダンのような吹き出しを使って「ドアホウ店主」と店名とかけた面白おかしい肩書で演出。右下にはスポットライトを浴びて光り輝くニワトリのシルエットを配置。ニワトリには似つかわしくないキラキラした演出が余計にシュールで笑いを誘います。

ショップカードの面は、上半分に縦書きロゴを置き、バックに和柄を敷き詰め、その上に丸で囲まれた「アホ」の文字。店名であるとはいえ肩の力が抜けるユニークな演出です。その下には「もしもし」と頭に添えられた電話番号。ツッコミどころ満載の名刺は持っているだけで話のネタになりそうです。マップははっきりと大きく配置し、京都のお店らしく所在地に「ここどす。」の文字。ロゴと同じ書体で営業時間を知らせ、大きめの赤文字で書いた「朝4時まで営業」で締めくくっています。

全体に色を使い過ぎず、スポット的にビビッドなカラーを入れることでデザイン全体にメリハリを出しました。

 

※掲載しているカードのデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

名刺・ショップカードの作成について

カフェ・飲食店名刺作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
飲食店は料理を担当するスタッフやバーテンダーを始めとする”人"との交流も魅力の一つです。連絡先やSNSで繋がることで、気軽に予約をしやすくなったり通いやすくなることもあるでしょう。名刺デザインで個々のスタッフの個性を発揮したり、象徴的な食材をモチーフにするなど、デザイン展開も様々です。

カフェ・飲食店のショップカード作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
お店とのきっかけを作る、つながりを保つ、飲食店でショップカードが今現在も用いられているのには、様々なメリットがある為です。ブランディングの一環としてロゴを組み込んだものや、他の人に紹介する時に分かりやすいようお店の地図が記載されたもの、常連客にお得なポイントカードになっているものなど、単にデザイン性のあるカードという位置付けだけではなく、販促ツールとしての側面もあります。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。