Skip links

建設会社のカーラッピングのデザインを作成しました。

カーラッピングデザイン作成例

今回は建築会社が使用する車両のラッピングデザインを作成しています。全部で3種類のイメージを提案しています。

カーラッピングデザインの依頼はこちら

カーラッピングデザイン作例A案

バンのカーラッピングデザイン作成例A




A案は会社のロゴの青い球体をデザインに取り入れて作成しました。爽やかなブルーカラーが白の下地とよく映えるので各ポイントが適度に目立っています。

 

カーラッピングデザイン作例B案

バンのカーラッピングデザイン作成例B




B案は依頼者からの要望出会ったラインのようなデザインを取り入れています。車の大きさや長さを生かして、流れるようなラインを横全体に展開しています。止まっている時や走っているときでも目をひくワンビジュアルデザインです。

 

カーラッピングデザイン作例C案

バンのカーラッピングデザイン作成例C




C案は色味を変更し、信頼感のあるグリーン系を使用しています。A・B案は、ビジネスカラーの特色がよく出ていましたが、C案に関しては、会社に対するお客様のイメージを考慮して作成しています。建築会社を連想させるビルのイラストを組み合わせています。

 

立体物にプリントされることを前提としたデザイン設計

カーラッピングの場合、平面的なデザインと違って、場所によっては盛り上がったり曲がっている部分にデザインがラッピングされます。大事な社名部分やロゴマークには、そのような場所ではないところに配置するようにしています。また、文字の部分も、人の目線に合わせて配置しています。

建設会社カーラッピング_A

建設会社カーラッピング_B

建設会社カーラッピング_C

デザインを落とし込める場所が限られてくるので、その領域内でいかに成立させるかがポイントになりました。また、会社のイメージに合うような色合いやデザインを3種類それぞれ違ったテイストで取り入れています。普段作成している平面的なデザインとは違い、社名の配置部分や、デザインを落とし込む場所など配慮すべき部分があるので完成イメージを頭に思い浮かべながら作成することがポイントになりました。

 

企業のカーラッピングデザインの重要性について

カーラッピングは、企業の認知度を高め、名前を広めるために行われます。様々な企業が自社のビジネスを促進するロゴやイメージを、社用車などにデザインしています。カーラッピングでブランドを広めるのは大企業だけだと思われがちですが、小規模な企業でも、この戦略を利用して他社よりも目立っているところは少なくありません。

カーラッピングは、非常に効率的な広告手段です。営業活動などの車を用いた通常業務を通して企業やブランドの話題性を高めることができ、ビジネスに関する明確なメッセージを伝えることで、顧客とブランドの関係を強化することができます。カーラッピングデザインとは、単に企業ロゴを車に貼ることではなく、企業やブランドのイメージを作ることだと言えます。そのため、カーラッピングのデザインを最終決定する前に、ターゲット層を考慮する必要があります。

 

制作カーラッピングデザインに対する感想 

VOICE

ロングボディを活かした広いレイアウトが都会的な移動広告デザイン

A B Cデザイン案に共通するのは広がりと流れ

A・B・C3つの案に共通しているのは、車体という広いキャンバスを活かしたデザインと、流れを感じさせるレイアウトです。A案とB案はどちらもブルーのラインをメインにしていますが、勢い、揺らぎなど、線のかすれ具合や色の混ざり具合でそれぞれの要素を表現しています。A案はブルーの球体がラインに合わせられていて、ボールが弾んでいるような動きを連想させますね。B案は、2つの大きな流れがうねりになっていて、球体がなくても柔らかさやしなやかさを感じさせます。

描きこまれた街並みが楽しいC案も「流れ」はある

C案はブルーではなくグリーンが基調ですが、こちらも2色の濃淡で、動きのある構成になっています。ボディの後部から前に向かって色のカーブがつけられているので、前向きなイメージが。止まっていても前進しているような印象になり、落ち着いた色合いが都会的なイメージを後押ししてくれています。ホワイトグレーで描かれた街並みは色々な高さの建物が細かく描写されていて、近づいてじっくり眺めてみたくなる楽しさがありますね。

※カーラッピングのモックアップはイメージです。実際の仕上がりとは異なる場合がございます。

移動広告、カーラッピングデザインの依頼・外注はお任せください 

営業車を自社のロゴやブランドカラーで彩りませんか?観光バスを個性豊かなデザインで華やかに変身させませんか?単なる移動時間を、宣伝や認知の時間に充てることができるのが車体広告です。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。格安のデザイン費用で車体広告を作成致します。※施工は行なっておりません。デザインデータの納品となります。


移動広告・カーラッピングデザインの依頼〜納品までの流れ

カーラッピングデザインの流れ①

見積もり

制作を検討されているカーラッピングの仕様や車種・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【カーラッピングデザインの制作費用について】移動広告・カーラッピング用のグラフィックデザインの制作となります。車体への塗装や施工については対応しておりません。

カーラッピングデザインの流れ②

作成情報の提供

カーラッピングのデザイン作成に必要な掲載文面や素材(ロゴなど)を提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

カーラッピングデザインの流れ③

カーラッピングデザインの制作

カーラッピングのデザイン作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

カーラッピングデザインの流れ④

完了・納品

デザインが完了となりましたら、ご入金確認後にデータ納品を行います。(ラッピングや塗装などの施工自体は行っておりません。)


カーラッピングのデザイン制作について

カーラッピングデザイン料金のページへ
宣伝・販促用のキャンペーン向けカーラッピング、営業車のラッピング、 重機や観光バスなど、様々な車種・要望に応じたカーラッピングのデザインを行なっております。カーラッピングの外注、製作依頼はお任せください。


error: