Skip links
メンテナンス会社_カーラッピング_デザイン制作例_02

リフトレンタル会社のカーラッピングデザインを作成しました。

メンテナンス会社_カーラッピング_デザイン制作例_02

スピード感のあるデザインで迅速なサービスを表現した車両ラッピングデザインです。

車両の上から下へ弧を描くようにしてデザインしたブルーのライン。色の濃淡をつけ、下に行くほど幅が広くなっていくラインで、斜面を流れる川のようなスピード感を表現しました。そして、流れの先頭を行くのは、工具をモチーフにしてデザインされた企業のオリジナルキャラクター。ハンドルを握り車軸に乗って、お客様の元へ急いでいる姿を描いています。

カーラッピングデザインの依頼はこちら

キャラクターの横には、ブルーの帯に個性的なデザインフォントで作られたサービス名をプリント。全体的にスピード感を与えるカーラッピングに仕上げました。

メンテナンス会社_カーラッピング_デザイン制作例_01

営業車のラッピングデザイン作成例




コーポレート・ブランディングにおけるカーラッピングデザイン

コーポレート・ブランディングは、ビジネスの重要な部分を占めています。クライアントやビジネス・パートナーに注目され、良好な関係を維持していきたい考えている中小企業・大企業にとっては、その重要性は計り知れません。

カーラッピングは、比較的安価に会社の名前やロゴを用いてブランディングができる方法の一つです。一般的な広告手法とは異なり、カーラッピングデザインは24時間365日、潜在的な顧客の目に触れることができます。日本だけでなく、世界中で活用されている広告・マーケティングツールです。目にした瞬間に人々の注目を集めたいなら、カーラッピングのような車両広告は理想的かもしれません。

 

制作カーラッピングデザインに対する感想 

VOICE

走行中の車にマッチしたスピード感が魅力の移動広告デザイン

視線がいきやすい面に社名をしっかりと

窓部分の高さには、ロゴと社名が見やすいフォントでレイアウトされています。ドライバーからも道路の通行人からも見やすい位置にあり、多くの人にPRできそうですね。

爽やかさとスピード感が表現されたラインが特徴

自動車の走行に合わせたようなラインの流れは、爽やかなブルーでフレッシュなイメージ。「特急」のキャッチコピーを体現した疾走感がポイントになっています。ラインだけでは大きな車体に対して少し寂しく感じてしまいそうですが、そこにいるオリジナルキャラクターの存在感が見事。工具をモチーフにしたキャラクターが帽子をかぶってハンドルを握っている様子はユーモラスかつインパクト大で、一度見かけたら長く記憶に残りそうです。ブルーのラインにブルーのキャラクターなので、キャラが疾走しているようなイメージも湧いてきますね。走行するという車ならではの特徴を活かしたデザインといえるのではないでしょうか。

※掲載のカーラッピングデザインは実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※カーラッピングのモックアップはイメージです。実際の仕上がりとは異なる場合がございます。

カーラッピングデザインの作成





error: Alert: Content selection is disabled!!