Skip links
リアリーディングパフォーマンスの二つ折りプログラムのデザイン

チアリーディングパフォーマンスの二つ折りプログラムのデザインを作成しました。

リアリーディングパフォーマンスの二つ折りプログラムのデザイン

リアリーディングパフォーマンスの二つ折りプログラム_A3サイズ

リアリーディングパフォーマンスの二つ折りプログラム_A3サイズ

明るく元気なチアリーディングのムードを表現した二つ折りプログラムのデザインです。

メルヘンの世界のような、美しい丘と虹。明るく可愛らしいイラストの風景に、ビビッドカラーのチアガールのシルエットが元気に踊っています。丸窓で実際のチアの写真とイメージカットを入れ、表紙のビジュアルを構成しました。グループ名の「CHEER+」をイラストのムードに合わせて元気に明るくデザインしタイトルとしています。裏表紙は同様にメルヘンチックなイラストを使い、「We love family」というサブタイトルを表すように、家に帰る道にチアガールのシルエットを入れています。イラストに重ねてプログラムを列記し、違和感なく一つの絵を完成させました。

公演プログラムのデザイン外注はこちら

プログラム中面では、チアのメンバーの顔写真と名前、代表のあいさつを掲載しています。モノクロになりますが、表面のデザインテイストを継承し、POPな背景やイラスト、チアガールのシルエットも使い、表面とイメージを共有しています。

チアリーディングの二つ折りプログラムデザイン_表紙

チアリーディングの二つ折りプログラムデザイン_中面

チアリーディングの二つ折りプログラムデザイン_裏表紙

ストーリー性のあるプログラムデザインのポイント

二つ折りのプログラムパンフレットは表面がカラー、中面がモノクロのパターンのケースも比較的多いです。両面がカラーの場合に比べて安価にパンフレットを制作できますが、デザイン手法によっては魅力的なパンフレットにならない可能性もあります。

そこで重要になるのが「ストーリー性を持たせること」です。ストーリー性を持たせることでカラー×モノクロでも情報を伝えやすくなります。中面が1枚つづりとして扱われることも多いため、広げた時に表紙と裏面がつながっているようなデザインに工夫してみると視覚的な楽しさを与えられるでしょう。

ストーリー性のあるプログラムデザインで意識したポイントは2つあります。

  • 表紙と裏面は1つの絵になるようにデザインする
  • 中面のモノクロページに細かい工夫をする

カラー表紙とモノクロ中面が違和感なくつながり、まとまりのあるデザインに仕上げるポイントについてお話していきます。

プログラムの表紙と裏面は1つの絵になるようにデザインする

二つ折りプログラムは広げると表紙と中面が1つのページになることから、イラストやデザインの雰囲気を統一するとストーリー性が生まれます。イベントプログラムの場合、イベントのテーマなどを表現するデザインにすると、よりワクワク感が伝わるでしょう。

作例のパンフレットはチアリーディングパフォーマンスのパンフレットのため、虹や緑の丘といったメルヘンな世界観を作って楽しく明るい雰囲気に仕上げました。チアガールたちのシルエットやタイトルカラーにビビッドな色味を使うことで、弾けるような元気な印象をパンフレットに落とし込んでいます。

また、チアガールが踊っているイラストの下部に実際の写真を丸窓で入れることで、裏面にある新メンバー募集のアピールにつなげました。裏面には、パフォーマンスイベントのサブタイトルである「We love family」を表現するように、家路につくチアガールたちのシルエットを入れています。

イラストに合わせてプログラムを列記することで違和感がなくなり、表紙と裏面が1つの絵になるように仕上げました。

中面のモノクロページに細かい工夫をする

デザイン作成において、コスト面を抑えるために「中面をモノクロにしたい」という要望もあります。表紙と裏面に色を使用した場合、中面だけモノクロになると寂しい印象を与えることになります。ただ、写真が多い場合はモノクロにまとめた方が見やすいというメリットもあります。モノクロページも工夫次第で楽しい紙面に仕上げることができます。

作例ではプログラム中面をモノクロにし、生徒や講師の写真を数多く並べています。カテゴリーごとに写真の大きさを変えることで見やすくなるように工夫しました。チアガールが整列しているように、センターラインを意識した配置にすることで左右の余白を作っています。余白があることでモノクロにも明るい部分ができるのです。

また、モノクロページに、表紙で使用した星やチアガールのイラストを背景に入れました。表紙の雰囲気を保ったまま、中面の情報を伝えられます。

写真のサイズ違いも工夫の1つです。代表挨拶の部分の写真を一番大きくし、背景に斜めストライプを入れて目立たせました。モノクロのページでも写真のレイアウトを工夫したり、装飾を施したりすることで明るい印象を与えることができます。

 

制作パンフレットデザインに対する感想 

VOICE

ポップなシルエットと広い景色が楽しく明るいパンフレット作成例

虹のかかる世界に踊るチアガールがポジティブで元気いっぱいなデザイン

のどかな平原と穏やかそうな街並み、遠くに見える山々。大きな虹のかかる風景は、広い空や可憐に咲く花が明るく健康的な印象です。そしてそこでチアリーディングを披露する色とりどりのシルエットも元気いっぱい!飛び跳ねる姿は、見ているだけで元気をもらえそうです。チェリーのようなタイトルカラーも、光沢の表現がキュートなワンポイントになっていますね。新メンバーの募集文は、インデックス風のフォルムで必要な情報をしっかりアピール。

モノクロでも写真サイズをそれぞれ変えることで見やすい紙面に

パンフレットの中面はモノクロのデザインですが、メンバーや講師の写真サイズをカテゴリーごとに変更することで統一感が生まれ、見やすくなっています。寂しくならないよう、表紙のチアガールたちや星のマークが背景にあしらわれているのもかわいいですね。代表の挨拶文のみ、背景に斜めストライプを配して目立つようになっています。

※掲載のパンフレットは実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているパンフレットのデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

二つ折りパンフレット作成





error: Alert: Content selection is disabled!!