Skip links

パラグライダー教室の三つ折りパンフレットデザインを制作しました。

パラグライダー教室の三つ折りパンフレットデザイン3

パラグライダー教室_三つ折りパンフレットデザイン1

パラグライダー教室_三つ折りパンフレットデザイン2

パラグライダーを様々な形で楽しむことが出来るスクールの、三つ折りパンフレットデザインです。

パラグライダーをはじめとするスカイスポーツ(エアスポーツ)は非常に刺激的なアクティビティであると同時に、高い安全性が求められます。パンフレットのデザインも、エキサイティングで楽しそうである側面と、しっかりと安全が担保されることが想像できる側面、両方を伝えることを重視して作成しました。

教室のパンフレットデザインの依頼はこちら

デザイナーの振り返り 
■ なんと言っても「空」です。鳥になったかのような、眼前に広がる圧倒的な景色はパンフレットの見開き面の背景として、紙面いっぱいにレイアウトしています。
■ 特にはじめて体験することを検討している方は不安という要素がつきまといます。丸みの帯びた書体に、ポップな色彩を使用することで、初心者にも取っ付きやすい雰囲気のパンフレットになるよう気をつけました。
■ インストラクターのプロフィールや、スクールのコース毎の具体的なスケジュールなど、1枚の紙で詳細な情報を伝えることが出来るのは、三つ折りパンフレットのメリットと言えます。

空をテーマにしたパンフレットデザイン_表面

空をテーマにしたパンフレットデザイン_裏面

パラグライダースクールの空をテーマにしたパンフレット制作例

パラグライダースクールのパンフレットデザインの場合、雄大な空へと飛び立てる気持ちの良さをいかに表すかが制作する上でのカギです。形状は、ちょっとしたカウンターにも置けて持ち帰りやすい三つ折りパンフレットに、そしてその表紙にも開いた中身にも美しい青空を映し出しています。表紙はパラグライダーと青空のコントラストだけで十分です。

必要な情報は開いた中身にすべて織り込んでいます。初心者でもやってみたいと想わせるような料金設定や難易度を意識したコース説明、やさしそうで頼りがいのあるスタッフの紹介があれば、更に背中を押してもらえるでしょう。初めての方にはインストラクターと2人で乗ることのできるタンデムフライトの体験ができるコースがよいでしょうし、どうせなら自分でやってみたいという人には乗り方の指導と実際のフライトをセットにした一日体験コースなら手軽です。本格的な趣味として今後も行なって行きたいと考えている方のためにもライセンス取得までを流れにした表も載せておくと、目標設定しやすくやる気も出るでしょう。

冒険心をくすぐるビジュアル+安全であるというPR

背景が空の青と雲の白だけのため、コース説明はさまざまな色を使ってカラフルなものを作成すると親しみやすく初心者の食いつきもよくなります。文字レイアウトも丸みを帯びたフレンドリーなものをチョイスしています。爽やかな空の青さを背景にすると講師陣の印象もアップします。笑顔の写真の横に輝かしい経歴を挙げることができれば親しみやすく、信頼できる方たちに教えてもらえるのだという安心感が生まれます。パラグライダーは空高くを鳥のように飛ぶことで楽しい反面、危険性も付きまといます。特に初心者でこれから始めたいという方は不安もいっぱいです。それを払拭してやる気を起こさせるパンフレットデザインを作ることが必要です。

パラグライダーは空と一体化できることも魅力で、眼下に広がる景色も美しいものです。いつもよりもっと高い位置から街を眺めるのもいいですが、日本ならではの景色となると緑あふれる山々も魅力です。表紙はよけいなものをなくして空の青さだけを強調したデザイン構成にしましたが、開いた中の景色にはそんな大自然の美しさも盛り込んでいます。ブルーに惹かれて手に取ったパンフレット、興味を持って開いてみると中から新緑の爽やかな風が吹いてきた、そんなイメージのデザインにすれば自分もその爽やかな風を感じてみたいと希望する方は多いでしょう。そして最期に講師陣の説明で安心感を付加しています。

 

制作パンフレットデザインに対する感想 

VOICE

チラシよりも、しっかりとした印象をパンフレットは与えることが出来そうです。

空を自由に飛んでみたい、高いところから街や自然を眺めてみたい。そんなふうに思うことってありますよね。そうすると、スカイダイビングとか、バンジージャンプとか、そういったものを思い浮かべる方は多いと思いますが、このパンフレットにあるように、パラグライダーによる空の旅を提供している団体もあるんですね。私は今まで知りませんでした。

しかしこのパンフレットを見ると、パラグライダーで大空を舞うのは実に気持ち良さそうですね。快晴の日の写真を使ったのが良いんだと思いますが、地上から見るよりもずっと近くなったような太陽や、すこし冷たいけれど心地よい風なんかが、この肌に感じられるようです。私もやってみたい、体験してみたいと思えるような、すばらしいデザインになっていると思います。パラグライダーは空の旅ですから、教えてくれる先生がちゃんとしていないと、不安で仕方ありませんが、見てください、私のような人が不安を抱くのを狙い済ましたかのように、先生たちのプロフィールが記載されています。ここがこのパンフレットのうまいところ。

これだけの実績を誇る人々がパートナーになってくれるのならば、空の旅も安心というものです。画像の二枚目には、料金やコースの内容が詳細に記述されていますね。やることがはっきりとしていると、参加したいという意欲もますます強くなってきます。それにバックの山の風景がまた、空を自由に舞ってみたいという思いを強くさせますね。好感の持てるデザインのパンフレットだと思います。

VOICE

パンフレットを開くと、パノラマで景色が広がるのもいい演出ですね。

日本は山が多く、とてもよい景色の観光地がたくさん存在している魅力的な国だと言えるでしょう。そんな雄大な景色を楽しむために、パラグライダーを使って空から眺めたいと希望する人も多くなっています。しかし、パラグライダーは空を飛ぶので、安全面で抵抗感が人がいるのも事実です。そのためこのパンフレットデザインで紹介されているようなプロが運営するスクールも存在しているのです。

このようなスクールに行って、パラグライダーの基本をしっかりと学ぶことができれば、安心して空から雄大な景色を眺めて楽しむことができるでしょう。1日だけ楽しめる体験コースから、インストラクターに補助してもらえるタンデムフライトコース、本格的にパラグライダーを行うライセンス取得コースが用意されています。自分の目的によってコースを選択できるので、多くの人がレッスンに訪れるでしょう。インストラクターの写真と名前も明記されているので、安心して行くことができます。

※掲載しているパンフレットのデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

三つ折パンフレットデザインの依頼・外注はお任せください 

パンフレットの作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のパンフレット業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。会社案内・商品カタログ・冊子タイプ〜折りパンフレットまで柔軟にデザイン対応致します。


パンフレットデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パンフレットデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているパンフレットの部数や仕様・要望等に応じて、見積りを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パンフレットデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・パンフレット印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

パンフレットデザインの流れ②

制作情報の提供

パンフレットのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パンフレットデザインの流れ③

パンフレットデザインの作成

パンフレットデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パンフレットデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

パンフレットのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※パンフレットの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


三つ折りパンフレットの作成について

三つ折りパンフレット作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
たくさんの情報をコンパクトにまとめるには三つ折りパンフレット(リーフレット)がオススメです。中綴じ冊子よりも安く作成することができます。歯科医院やサロンのパンフレット、レストランのメニュー、簡易的な会社案内など、要望に応じた三つ折りパンフレットを作成しています。三つ折りパンフレット(リーフレット)の外注、製作依頼はお任せください。


error: