大人スタイリングのビューティ系パッケージデザイン

ビューティ系のパッケージデザインは清潔感があり、すっきりと白基調のものや明るいカラーのものが多く感じられます。そしてそれを宣伝するために使われるスタイリング写真は、より商品のイメージを明確にさせます。今回はそんな中から、敢えてダークで大人っぽいスタイリングで攻めているデザインを集めてみました。

 

情報がない?究極のミニマルパッケージデザイン

パッケージデザイン1

これは香水のパッケージデザインなのですが、なんとデザインがバーコードのみ。むしろバーコードが主役です。それはなぜかというと「アンチブランド」というテーマを掲げ、何を持ってブランドなのかということを考えたからだそうで、制作する際にブランドが分からないように、また、一般的なデザインとは違ったものを表現したいと思ったからだそうです。

パッケージデザイン1-1

シーツの上で撮影された怪しげな色合いのスタイリングは、よりこの商品への興味を掻き立てます。少し変わったフォルムのパッケージにバーコードが記され、タグに香水の少しの情報が書かれています。これが消費者の心に刺さるかどうかはかなりリスキーな選択だと思いますが、大胆なアイディアは人を惹きつけると感じました。

 

スタイリッシュなスキンケアブランドのパッケージデザイン

パッケージデザイン2

全体をブラックでまとめたメンズ用のスキンケアブランドのパッケージです。蓋の部分を線状のデザインにしてぬけ感を感じさせる仕上がりに。線の方向はアイテムによって異なっています。ブランド、アイテム名はホワイトでシンプルにまとめているので、すっきりと仕上がっていますね。黒いパッケージですが敢えて背景も黒にすることで質感が感じられ、より高級感が出ています。

 

メンズ向けのグルーミングブランドのパッケージデザイン

パッケージデザイン3

ダークでおしゃれな雰囲気のスタイリングで撮影された商品。それも納得、こちらはメンズ用のグルーミングブランドのパッケージです。職人さんが出てきそうなシチュエーションに、ブラックやゴールドの高級感のあるテイストのパッケージがしっくりと馴染みます。サークルにかっちりとしたゴシック体ではめ込んだロゴがシンプルながらも重厚感を醸し出しています。おしゃれなパッケージなので生活感を感じさせずケア用品を家に置けるのも嬉しいですね。

 

ビューティ系のパッケージデザインといっても、色々な魅せ方があります。今回は、一般的な明るいイメージのコスメのパッケージとは違い、大人っぽいダークカラーを使用した重厚感のあるパッケージを集めました。スタイリングも合わせてターゲットやコンセプトに沿ったデザインを心がけたいですね。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。