Skip links
wine

高級感溢れる箔押しが美しいボトルデザイン制作例

お菓子の箱やワインボトルなど、パッケージデザインに欠かせない存在の箔押し加工。箔押しは紙の質感に少し加えるだけで簡単に高級感を与えてくれます。今回はボトルに絞って参考例を集めてみました。(※紹介するパッケージデザインは当サイトの制作事例ではありません)

パッケージ作成の外注はこちら

ボトル全体に豪華な箔押しを使用したボトルデザイン

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

ボトル全体にロゴマークが連なった柄で箔押しを使用。少し赤みがかったゴールドやすっきりとしたシルバーを使用し落ち着いた雰囲気を醸し出しており、それぞれ瓶の色味に映えています。箔押しは少しエンボスにもなっており、より高級感を感じさせますね。プレゼントに頂いたら嬉しくなるようなおしゃれなデザインです。

 

繊細なイラストを使用したボトルデザイン

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

かなり繊細な線で描かれたイラストを箔押しで表現しています。ブランド名の頭文字とイラストを絡めた賑やかな構成ですが、ブラックをベースに箔押しを使用することで品のある仕上がりになっています。

 

破られたようなシロップのパッケージ&ボトルデザイン

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

美しいゴールドの紙を中央付近だけ手で破ったようなデザイン。ゴールドの上には白で文字を、白のベースにはゴールドの箔押しで文字を置いていてとても統一感があります。中央にすっきりとした線のブランドロゴを配置。

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

ボトルも同じデザインで少しずつレイアウトが変わっています。質感のコントラストが美しく品のある仕上がりです。箔押しの領域が広く、見た目が華やかで映えるのでギフトなどにも良いデザインですね。

 

ラベルだけではなくボトル全体がデザインとしてまとまっている作例

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

ダンボーイアイリッシュウイスキーは、アイルランド西部にある港町ベレーヘイブンを守るために建てられた城、ダンボーイ城に敬意を表して作られたウイスキーです。アイリッシュウイスキーの特徴であるトリプル蒸留を行い、ファーストフィルバーボンカスクというシェリー樽などに使用された樽を用いて熟成させたウイスキーで、こちらのパッケージは商品へのこだわりを視覚的に表現しています。

ヨーロッパの美術品などに見られるような繊細な装飾を箔押しでデザインに落とし込み、そこに商品名などを斜めに角度をつけて表記することで、繊細で高級感のある美しさの中にも立体感と動きを感じられるデザインになっています。ラベルの深い赤と金色の箔押し、深い琥珀色のウイスキーの色のすべてが芸術的な美しさを織りなしており、ラベルだけではなくボトル全体が目を引くデザインとなっていますね。

 

豊かに香る、ピーチブランデーのラベルデザイン

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

桃の花でしょうか、木の枝に咲く花が全面にレイアウトされたブランデーのラベル。花部分のみがくり抜かれ、ボトルの中の美しい液色が見えることで豊かな色味が豊かさを印象付けます。それぞれの花はホログラムのような虹色に光るフィルムが箔押しされており、ガラスビーズのようにキラキラと光ります。ボトルの口部分のカバーにもマットな金箔が施されていたりと、上質さを豪華な装飾で彩るボトルになっています。

 

使用方法は様々ですし、箔押しをワンポイントにするのか、全面的に使うかによってもイメージがガラッと変わりますね。その商品にとって一番有効的に使用できるデザインを考え、組み込む必要があります。また、箔押しの質感・色味にも気を配る必要があります。箔押しを使用することで生まれる高級感やこだわり感は、購入者に一定ラインの価値を感じさせる「安心感」にもつながると感じました。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。パッケージデザインの代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。


パッケージデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パッケージデザインの流れ①

見積もり

作成を希望されているパッケージの仕様や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パッケージデザインの制作費用について】パッケージのグラフィックデザインの制作となります。商品パッケージの設計・印刷・製造については対応しておりません。

パッケージデザインの流れ②

制作情報の提供

パッケージのデザイン制作に必要な掲載文面や素材・図面データなどを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パッケージデザインの流れ③

パッケージデザインの作成

パッケージのデザイン制作に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。デザインや文面などに修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パッケージデザインの流れ④

校了・納品

パッケージデザインが校了となりましたら、ご入金確認後にデータ納品を行います。



error: