パンがもっと美味しく見える工夫が感じられるパッケージデザイン

パンがもっと美味しく見える工夫が感じられるパッケージデザイン

パンが入ったパッケージデザインには、さらに美味しそうに見せる工夫を施したものがあります。パンのイメージを壊さず、より魅力的に見せた袋や紙のデザイン例を見てみましょう。

 

パン生地が美味しそうに見える袋のデザイン

パンの包装・パッケージデザイン1

白い半透明の袋ですが、細い線で幾重もの線が描かれている事がわかります。パンが入ることで線が浮かび上がり、まるでパンの模様のようにも。美しい生地の層を見ているようになり、パンがより美味しそうに見えてしまうでしょう。中身を完全に隠さず、より魅力的に見せることで食欲が湧いてしまうもの。食べる前の楽しみを、何気なく倍増させてくれる袋なのかもしれません。

 

パンが帽子に見える愉快なパッケージデザイン

パンの包装・パッケージデザイン2

ヒゲの長いおじさんのイラストが書かれた袋ですが、飛び出したパンと合わせてみると、不思議と帽子に見えてしまうもの。もしかしたら長い帽子を被った、小人なのかもしれません。おとぎ話のような洋服に、絵本のような優しいタッチ。袋の上部ギリギリにイラストを描くことで、パンがとんがった帽子のように見えてしまいます。素朴そうな味とともに、食べる人、見る人をほっこりとした気持ちにさせてしまうパッケージデザインです。

 

ひと目で具材が分かるパンのパッケージデザイン

パンの包装・パッケージデザイン3

文字のみが書かれたシンプルなパッケージデザインですが、単語によって色を変えているようす。チキンやベーコン、サラダなど、素材の色に合わせた色をセレクトしているのでしょう。そのため、中身の分からないパンでも、瞬時に何がはさまっているのか分かるように。特徴がわかりやすく、味が想像しやすいというメリットがあります。知りたい情報がシンプルに、最低限のみ記されているため、急いでいてもパッと手に取りやすいもの。ターゲットを明確に定め、購入しやすいように作られたパッケージデザインです。

 

パンはパッケージに包まれてしまうと、その味やコンセプトは想像しづらくなってしまうことも。パッケージで工夫することで、ストレートに味や中身を伝えることもできます。思わず食べたくなる、手にしたくなるデザインを考える際に、参考にしてみてください。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。
050-5243-3791
問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行はメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。(口頭による依頼の受付・進行は行なっておりません) タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム