Skip links

遊び心のある文字のレイアウトが印象的なポスターデザイン作成例

文字の表現には無限大の楽しさがあります。キャッチコピー全体で表現するのか、アルファベット一つずつの表現を変えるのかなど、楽しみ方は様々。今回は様々な遊び心のある文字のレイアウトが印象的なデザインの参考を集めてみました。(※紹介するポスターデザインは当サイトの制作事例ではありません)

ポスターデザインの発注はこちら

浮遊感のある文字が楽しいポスターデザイン

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

すっきりとした縦長のゴシック体が、まっすぐなものと45度傾いたもので交互に並んでいます。シンプルなカラーで構成されていますが、この角度の工夫で一気にデザインにこなれ感が出ます。他の情報は直線上に綺麗に並べられているので中央にしっかり意識が行くようなレイアウトになっています。

 

斜めに置かれた文字がスタイリッシュなポスターデザイン

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

このデザインでは、文字の方向を変えずに斜めにずらして使用しているのが面白いですね。アンダーのラインが揃っていないので違和感のような、少し不思議な感覚があって、それがまたアクセントになっています。

 

文字と色の重なりがおしゃれなポスターデザイン

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

大学の学位のショーイベントの宣伝ポスターです。長いキャッチコピーの文字と文字が色々な方向に伸びたりして重なっています。色も文字の途中で変わっていたりします。果たしてこのデザインが見やすいかどうかは分かりませんが、全体を通してのビジュアルを重視して作られたのでしょうね。暗めのバックに集合した文字の塊が引き立ってスタイリッシュな印象を覚えます。

 

絶妙なバランスの文字遊びが気持ちいいポスターデザイン

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

規則正しく並んだ細かい情報の間を浮遊しているかのような「THE SHOW」のキャッチ。それぞれのアルファベットの一部分だけを残して、残りを車線で表現していることでパッとみたときの物足りなさというか、溶け込んだ感じがより惹きつけられて面白いですね。真似したくなるようなデザインです。

 

社会のためのデザインと社会に関する展示

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

チューリッヒ・デザイン博物館で開催された、『ソーシャルデザイン』の展覧会ポスターです。展覧会では25の国際的プロジェクトを紹介しています。景観、住宅、教育、仕事、生産、移動、ネットワーク、環境、移住、労働など、社会を語る上で必要不可欠なものをテーマに、生活手段と将来性を社会デザインという表現で提示したものです。社会デザインを支える人々が描かれ、より大きくデザインが発展することを表すポスターです。

 

運動を入力するタイポグラフィー

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

コラ-ジュのように貼られた文字が印象的です。ポスターの個々の文字枠には、ブレがありません。その結果、一つ一つの文字をより強調できています。文字が動いているように、強弱のバランスをとりながら配置されていますね。 文字に動きを加えることで、平面表現に時間と運動を与えてくれます。

 

慣習、しきたりを破るタイポグラフィー

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

これをポスターと言って良いのかわかりません。表現方法として面白く、また現代を投影するものなので取り上げました。画面半分以上が “ 0 ” と “ 1 ” で埋められ、現在のコンピュータ言語を見ているようです。次世代量子コンピューターでは、現在のオンオフではない、ファジーな領域まで回答範囲になります。演算能力も増大し、世の中は様変わりするはずです。

ポスター上部に「慣習を破る」 と書かれています。 “ 0 ” と “ 1 ” で描かれたコンピュータ言語が徐々に崩壊し、混沌・カオス化してゆく様子を細長い画面で表現します。長い画面だからこそ、慣習化した規則が崩壊する時間、様子を視認できる面白さにつながるわけです。現在の社会状況を視覚化しているようです。作者は、この作品を大学院生時に制作しています。

 

「愛は好機を演じる」- 劇場公演のポスターデザイン

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

スペイン、マドリッドの有名女優マリア・テアトロを記念し設立された、劇場公演のポスターデザインです。公演タイトルは「愛は好機を演じる」です。ポスター上部にある文字「愛」の  “ AMAR ” の、アルファベット “ M ” の上部だけが剥がれています。下から文字が見えます。アルファベットの “ Z ” の上部が覗いています。見える文字だけを読むと “ AZAR ” 「好機・チャンス」であることがわかります。愛と好機は表裏一体、愛することを軽んずればチャンスも失う意味でしょうか。巧みな役者のやりとりが眼に浮かぶようなタイトルです。言葉のアナグラム化のプロセスを視覚化した面白さが、ポスターの楽しさになっています。一色刷りにすることで、より文字を読む面白さにつなげています。

 

今回集めたデザインのように写真などがなく、全体をシンプルな文字のみで構成する場合は、文字の表現が鍵になってきます。コンセプトがあったらもちろんそれに寄せていくのもいいですし、見て学んだものを組み合わせて自分で生み出したりすると表現の幅がぐっと広がりそうですね。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ポスターのデザイン料金と作例

ポスターデザインの制作について
各種パネル・ポスターの作成を行なっています。デザインの作成から印刷・納品までまとめて依頼いただけます。飲食店やアパレルなどの店頭ポスターや、展示会パネル、電車内の交通広告、イベント告知ポスターなど、多様なジャンルのデザイン作成に対応しています。ポスター作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ポスターデザインの作成例はこちら
過去のパネル・ポスター作成例をご覧いただけます。展示会やイベント向けの大きく目立つものから、学会・カンファレンスなどを対象としたやや小さめのポスターまで、サイズはもちろん、イベントやビジネスのイメージに合わせたデザイン作成を行なっています。


パネル・ポスターデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パネル・ポスターデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているパネル・ポスターの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パネル・ポスターデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・パネル / ポスター印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

パネル・ポスターデザインの流れ②

制作情報の提供

パネルやポスターのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パネル・ポスターデザインの流れ③

パネル・ポスターデザインの作成

パネル・ポスターデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パネル・ポスターデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

ポスターのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※パネル・ポスターの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: