Skip links
タイポグラフィーのデザイン

アートのように飾りたくなるタイポグラフィーの作成例

タイポグラフィーのデザイン

アルファベットの一文字をアートのように描いた、タイポグラフィーデザインを見てみましょう。部屋に飾りたくなるほど美しい作品たちを集めましたので、ぜひご覧ください。

 

絵画のような「A」のタイポグラフィーデザイン

デザインを見る (via Pinterest)

さまざまなモチーフをつなぎ合わせ、一つの作品に仕上げた「A」の文字。花や蝶、果物など、異なる種類を組み合わせたにもかかわらず、全体のトーンをそろえて、統一感のあるデザインにしています。いくつもの素材をつなぎ合わせながらも背景は空のように描き、「A」の形も角度を変えてフワリと空を飛んでいるように。平面に規則正しく描かないことで、リアルなタッチと素材の持つ軽やかさがより活き活きと伝わってくるでしょう。「A」という形の美しさに改めて気付かされるような、絵画のようなデザインです。

 

花びらを覗かせた「f」のタイポグラフィーデザイン

デザインを見る (via Pinterest)

「f」の形に切り抜き、すき間から花々を覗かせたデザインです。花や花びらがより立体的に感じられ、平面なのに飛び出して見えるようにも。文字の形の一部を花の形に沿って切り取っただけにもかかわらず、目を惹くタイポグラフィーに仕上がっています。「flour」も大文字の「F」を使用せず、丸みのある「f」を使うことで花びらの形とも相性良く感じられるもの。簡単なのに、アートのような作品を作れる手法です。

 

純白のレース編みのような「K」のタイポグラフィーデザイン

デザインを見る (via Pinterest)

レース編みのように、白一色の繊細なラインで描いた「K」のデザインです。コントラストの効いた影がある背景に置くことで、より明るく輝いて見えるように。背景から少しだけ浮き出たような、立体感も感じられます。向きを変えて咲き乱れる花々は自由でありながらも、キチンと「K」の文字を作り出しているデザインに。所々の花の中を白く塗りつぶし、アクセントをつけて単調さをなくしています。手が動くままに描いたような自由さを感じながらも、計算されたかのような確かさも。シンプルなのに、見るほどに心を捉えられてしまうでしょう。

 

たった一文字でも、印象的なアートに仕上げる手法はさまざまあるもの。同じアルファベットでも、作り手やテーマによってまったく違うデザインになるかもしれません。自分だったらどの文字を選んでどう作るか?いろんなパターンを考えてみましょう。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

デザイン料金と作例

各種デザイン作成について
チラシ(フライヤー)・ポスターなど1枚物の紙媒体制作から、パンフレットや名刺・ショップカード・封筒などのビジネスツールのデザイン作成、WEBバナーや店頭看板・交通広告などのデザイン、カーラッピング・ロゴマーク・商品パッケージ・装丁・動画編集に至るまで、様々なデザイン作成に関する業務を行なっております。


error: