Skip links
文字を歪ませたデザイン表現

文字を歪ませることで不思議な世界観を表現している作品例

文字を歪ませたデザイン表現

デザインの中で文字が歪んでいたら、どんな印象を受けるでしょうか?歪みは不思議な空間のイメージ、混乱やめまいのようなイメージなど様々な世界観を表現することができます。今回は文字を歪ませる手法を用いたデザインを集めてみました。

 

文字の歪みによって一つの布のように見えるデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

こちらは画面全体に配置された歪んだ文字が一枚の布が旗めいているかのように見えます。風に吹かれている場面のようにも見え、文字しか使っていないシンプルな画面に動きが感じられるデザインです。

 

活版印刷のプロセスの中に現れる歪みを表現したデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

こちらはロシアのグラフィックアーティストの活版印刷の研究についてのポスターです。彼の研究の中で発見された、印刷のプロセスの中で起こる文字の歪みをそのままデザインに使用しています。歪んでぼやけたような文字の所々に、印刷がずれて色がはみ出ている部分があります。その歪みとズレが不思議な美しさを生み出しているように思えます。

 

画面の歪みが模様のように見えるデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

こちらはパソコンの画面の歪みでしょうか。色の重なりがずれて光の三原色が見え隠れしています。じっと見ていると、ゲシュタルト崩壊のような感覚になり、文字ではなく模様のように思えてきます。デジタル世界に引き込まれたような不思議な感覚になるデザインです。

 

文字の歪みがロゴマークのように見えるデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

こちらは科学やロボット工学のイベントのポスターです。モノクロと文字のみで構成されていますが、歪んだ文字の部分に注目を引かれ、ロゴマークのように見えてきます。

 

歪んだ文字を見ると、めまいや混乱を連想し、少し不安な気持ちになりますが、こうしてみてみると、印刷のズレや光のズレによってできた模様のようなものでもあるとがわかります。その歪みをうまくデザインに取り入れると、表現の多様性も広がるかもしれませんね。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

デザイン料金と作例

各種デザイン作成について
チラシ(フライヤー)・ポスターなど1枚物の紙媒体制作から、パンフレットや名刺・ショップカード・封筒などのビジネスツールのデザイン作成、WEBバナーや店頭看板・交通広告などのデザイン、カーラッピング・ロゴマーク・商品パッケージ・装丁・動画編集に至るまで、様々なデザイン作成に関する業務を行なっております。


error: