Skip links
食べ物に関連したクリエイティブな動画について

食への探究心は万国共通!食べ物に関連したクリエイティブな動画作成例

食べ物に関連したクリエイティブな動画について

皆さんは自分の味覚に自信がありますか?人間に備わっている感覚の中で最もあやふやなもの、それが味覚です。他にも視覚や嗅覚、聴覚、触覚などそれぞれ個人差はあっても味覚ほど大きな違いが出ることは無いと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか?理由もなくキノコが嫌いとか、やたらとブドウが好きとか、酸っぱいのが苦手、甘いものには目が無いなど…味覚には他の感覚よりも個人差があると思います。

しかし、実は人間の味覚は意外にも不確かなんです。試しに目をつぶって、鼻をつまんで何か食べてみて下さい。さて、どんな味がするでしょうか?今回は視覚に訴える食べ物に関する動画を集めてみました。(※紹介する動画は当サイトの制作事例ではありません)

動画編集の外注はこちら

日本の和食が世界中の旅行者の目にとまる動画制作例

wagamama Heathrow – making an impact with a fresh new look




ロンドンのヒースロー国際空港のターミナルに設置された横長のワイドスクリーン。そこにヨーロッパでは有名な高級和食店WAGAMAMAの広告映像を投影するための動画。ヨーロッパの主要都市には必ずと行っていいほど見かけるWAGAMAMAは海外で最も有名な日本食チェーンと言っても過言ではありません。そして世界で最も利用者が多く、世界で一番入国が厳しいと言われるロンドンのヒースロー国際空港。そのメインターミナルに流れる広告なのですから力の入れ方が違います。いま世界で一番ホットな和食を世界一の映像制作会社がどう仕上げたのか。とくとご覧ください。

 

200年間愛されるマスタード会社のイベントの様子を収めた動画

Norwich Video Production – Colmans Mustard 200th Bicentenary




コールマンズマスタードをご存知ですか?黄色い缶に赤い文字、そして牛のマーク。1814年イングランドの東部の小さな町で創業し、今や世界的に有名なマスタードの会社。そのコールマンズが200年を記念して制作した動画です。フードトラックに集まる人々が食べているのはsausage casserole。きっと深みあるコールマンズのマスタードによく合うんだと思います。人々が食べている動画を観ているだけでこっちも食べたくなりますね。それと、歴史ある会社のロゴって本当に格好いいです。

 

ソーシャルメディアで爆発的に観られたハンバーガー店のコマーシャル動画作成例

Byron Hamburgers – There’s Way More Going on in a Byron

(Vimeoから直接ご覧ください)




イギリス国内に53店舗を構えるハンバーガー店が10周年につくったソーシャルメディア用の広告動画です。これは、夜中に観てしまったら…危険です。人が美味しそうに食べているところを見るとこっちも幸せな気持ちになってきますよね。ソーシャル用だけあってスクエアでつくられているのも今っぽいです。この動画はSNS上でたった1週間で20万再生されたそうです。昔から動画製作者は「動物の赤ちゃんと食べ物には勝てない」って言いますからね。

 

近いうちに日本にも上陸するかもしれないサラダ専門店のPR動画制作例

Evergreens Salad – Recruiting and Promo Video




アメリカ、ワシントン州近郊に展開するサラダ専門店のプロモーション動画です。え?サラダだけの専門店?と思うかもしれませんが、海外ではベジタリアンやビーガンのための専門のレストランや、専門の食品コーナーがあり多くの人が利用しています。また日本食もそうですが、ヘルシー志向の高まりと共に野菜への注目度も上がっているので、こういったお店はどんどん増えていくと思います。本当にたくさんの野菜が並べられ、豆類やナッツなどもトッピングできるので、これだけで十分お腹いっぱいになりそうです。最後にスタッフの方のNG集が入っているのもお茶目ですね。

 

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

動画編集・映像制作料金と作例

映像編集・動画制作について
デジタルサイネージや展示会などのPR用の動画編集、商品やサービスを紹介する店頭動画、SNSやWEBサイトでの利用を想定したWEB広告動画の制作など、様々な動画編集・映像制作業務を行なっています。動画編集の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

動画編集・映像制作例はこちら
イベントや商品のプロモーション映像編集サンプルなどを紹介しています。魅力的なタイトル映像や、動画のイメージに合ったナレーション・テロップ入れなど、動画編集に必要な様々な作業にも対応しています。


動画編集・映像制作の依頼〜納品までの流れ

動画編集・映像制作の流れ①

見積もり

希望されている動画編集プランや要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【動画編集の制作費用について】提供動画や商用素材等を利用した動画制作となります。撮影については対応しておりません。

動画編集・映像制作の流れ②

作成情報の提供

動画編集・映像制作に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。プランによっては、この段階で静止画の簡易的なコンテを確認いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

動画編集・映像制作の流れ③

動画の編集・作成

動画の編集・映像制作に取り掛かります。完成した動画の見本データが閲覧できるURLをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正等があれば、適宜追加納期にて対応いたします。

動画編集・映像制作の流れ④

完成・納品

編集を行った動画が完成となりましたら、ご入金確認後に動画のデータ納品を行います。



error: