着眼点が面白い、書籍のユニークなカバーデザイン [ 2 ] -#023

デザインインスピレーション23

今回も前回に引き続き、アーティストの視点が新しく、思わずなるほどなアイディアが詰まった装丁デザインをご紹介します。

 

タイトルとデザイン両方のコンセプトが良く組み合わされた装丁デザイン

洗濯のマニュアル本のカバーデザイン

マニュアルと言えば初めて何かをする時誰もがまず目にするものですよね。クリーニング/掃除の一つである洗濯。新しい服を初めて洗濯する時、方法に迷ったらまず見るのが洗濯におけるマニュアルの洗濯表示のタグですよね。「クリーニングする女性のマニュアル」というテーマをその洗濯タグにかけて表すのが、なるほどなアイディアです。表示のフォントも見やすい、飾りのない字体を使うことでよりリアルなタグらしく仕上がっています。タイトルの上下にある点線もよりリアルに見せる効果を発揮していますね。

 

新しい/オリジナルの「視点」で描く装丁デザイン

様々な解釈ができる装丁デザイン

何の変哲も無い様に見えるある一室の天井角を写した写真ですが、タイトルである「Lolita」と組み合わせるといろいろな解釈が出来ますね。余談ですが、こちらは今私達が使うローリタという単語の元となった小説で、Lolitaと呼ばれる少女が登場人物として現れます。ロリータと言えば、幼い女の子を思い浮かべますが、この部屋の淡いピンク色の壁からもそんな幼さが残る女の子の部屋の一部の様に見えます。もしくはその彼女がベッドに横になったり、ぼうっと天井を見た時など、「彼女自身の視点に立った」という意味合いがあるのかもしれません。シンプルだからこそ、見る者の想像力が広がる様な書籍のカバーデザインです。

 

お酒といえば…な書籍のカバーデザイン

印刷ブレがウィットに富んだ書籍デザイン

「cheers!(乾杯!)」と題されたカナダビールの歴史を紹介した本。カバーデザインのモデルはカナダのイメージとして広く知られた森林警備隊です。赤い制服とカウボーイのような帽子が決まっています。一瞬印刷ミスかなと思わせる様な二重に見える絵ですが、実はとても良く出来た仕掛けです。ビールを含めお酒と言えば、多くの人が経験したことがある酔っぱらった状態。この絵はまるで泥酔状態の時に見た風景の様ですよね。あれ、おかしいなと思わせるのもまるで飲酒状態の時の様です。歴史を扱った本でも、堅くならず、気軽に手に取りやすくデザインされてあるのがとても好ポイントなのではないでしょうか?

テーマそれぞれに対して色々な表現方法や、その組み合わせがあることに気付かされるデザインを計五つご紹介しました。予想や想像を超えた装丁デザインを見ると、何だかわくわくして来ますよね。想像が膨らみ、新たな発見を感じさせる作品はありましたか?

 



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

書籍の装丁デザインについて

■電子書籍・雑誌など、各種装丁デザインの制作依頼も承っております。お気軽にお問い合わせください。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。