建築物のイメージを取り入れたパッケージデザイン作成例 -#077

建築物のイメージを取り入れたパッケージ

建物はその土地の文化を端的に示すアイコンになります。民家なのか集合住宅か、工場なのかビルなのかなど、描かれる建物により受け取る印象は大きく変わります。また、直線が多用される建築物ならではの特徴は、シンプルなグラフィック要素として使い勝手の良いものになるでしょう。メインのグラフィックとしてはもちろん、背景に敷いたり、小さいサイズでアイコンとして使うこともできるでしょう。汎用性も高い「建築物のイラストをあしらった」パッケージアイディアをご紹介します。

 

ヨーロッパの都会を思わせる建物のイラストデザイン

こちらのアルコール飲料の缶は、上下に二つの面で分割されています。白を基調にロゴを配した上の半分はボールドフォントが効いた訴求力の高さとオールドテイストを併せ持つメインの要素。対して下半分は建物の入り口を中心に壁面を描いたイラストです。古い絵本のイラストのような、素朴さと真面目さを感じる筆致は心地よいリズムを伝えてくれます。建物の上半分を隠し缶の曲面にそってパノラマのように広がるグラフィック構成はその土地の風景を切り取った写真のように、見た目以上の情報を連想させます。

 

格式高く描き上げられたパッケージデザイン

The Dielineさん(@thedieline)がシェアした投稿

ロンドンの老舗フレグランスハウスの香水のパッケージ。それぞれの香りにはロンドンの馴染みの地名が与えられ、パッケージにもその地域をイメージした建物が描かれます。丹念な描画で描き出された建物は、幾何学的な美しさとともに、時代を経た建物の趣を伝えてくれます。ロンドンの歴史と格式の高さを感じさせてくれるパッケージデザインです。

 

ワイナリーの工業の雰囲気と牧歌的な空気を感じるパッケージ作成例

建築物のイメージを取り入れたパッケージ作成例

赤いラインで描かれた風景。大きな階段や銅像を備えた様子から、かなり大きな建物群のようです。豊かな長い歴史を感じさせてくれる一方、描線は手書きの温かみがあり、ふっと気が抜ける親しみやすさがあります。このイラストの他にも、海辺の町や都会的な公園などを描いたものも。町の暮らしと豊かさを感じさせてくれるパッケージデザインです。

 

建物を描くイラストは、簡略化された空間表現が魅力です。建物自体の垂直な壁に焦点を当てると、まるで壁紙のように建物は二次元のものとして表現できます。この場合、窓や入口や壁のレンガそれぞれがアクセントになってくれるでしょう。また、建物を斜めから描く場合には立体感と奥行きを感じさせ、より広い世界観を描き出します。商品の生まれた土地の特徴的な建物や、その生産工場の建物など、題材として面白いものがある場合にはより訴求力を持つデザインと言えそうです。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行はメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。(口頭による依頼の受付・進行は行なっておりません)
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。