鍵が描くブランドロゴデザイン(2) -#651

鍵が描くロゴデザイン(2)入り口、招待状、重用なポイントなどのイメージを前回のロゴ2つから読み解いてきました。今回はどのようなメッセージ性が隠れているのか、残り3つを見てみましょう。

 

オフィスにおいて効果的な秘密のロゴ

秘密のロゴマーク

鍵をクリップで描くことによって、まず名前にもあるオフィスの雰囲気を綺麗に描き出しています。また同時にそれがクリップであることによって、ピッキングのイメージを密かに持っていることにお気付きでしょうか。日常生活をちょっとしたことを用いて良い方向へ開放/解放する、といった日常におけるちょっとした秘密やコツの様なものを商品として持っている様にも考えることが出来そうです。

 

安心のセキュリティーを表現したブランドロゴ

セキュリティーを表現したロゴデザイン

こちらはこの鍵シリーズの序盤にも述べた、セキュリティーを表現したロゴです。重要な書類こそ、きちんとしたセキュリティーでしっかりと守りたいもの。信頼の置けるセキュリティー会社やプロダクトの印象を与えるのに鍵はとても効果的です。書類と鍵で四角を描くことによってそのセキュリティーの堅さを印象づけている点も鍵の効果を更に強めていますね。

 

管理の行き届いた様子を表現したロゴデザイン

管理の行き届いた様子を表現したロゴ

こちらは電気関連の会社のロゴでしょうか。鍵で描き出したスパークの様子がとても面白いアイディアです。そして鍵が描くイメージの一つとして、「管理」を連想することが出来るのにお気付きでしょうか。重要な場所に鍵をかけ、必要な時に開ける。その重要な対象を安全に管理し使うのに必要な道具として鍵を捉えることも出来ます。この場合は、「電気を正しく効果的に使い、管理する」という会社/商品イメージを表現することに成功している様です。

 

ご紹介した以外にも鍵をモチーフに描かれたロゴは沢山あります。どれにも共通して面白いのが、最初にも述べた鍵がもたらすイメージの多様性です。そこに隠された鍵が意味するメッセージを読み解いていくのも楽しそうですね。ぜひ次回鍵のロゴを見掛けた時は、少し立ち止まって考えを巡らせてみてはいかがでしょうか?



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。