ゾウを意外な形に変えてしまったロゴデザイン -#619

ゾウを意外な形に変えてしまったロゴデザイン

ゾウの特徴を捉えつつ、他のモチーフと融合させたロゴデザインをご紹介します。あんなものと掛け合わせ、意外な姿に変えてしまったデザインには、どんなものがあるのでしょうか?

 

危険なエレファントガンのロゴデザイン

ゾウの鼻と思われる箇所が銃の筒になったロゴデザインです。上向いた顔からまっすぐと伸び、引き金は牙のようにも見えるため、うまくシンクロさせたデザインです。黒×黄色という刺激を感じる配色ですが、明るい黄色が目を引きます。さらに姿をリアルに描き出さず、シルエットのみにしたことで、野蛮さよりもポップさを前面に出したロゴに仕上げられています。

 

ゾウの形をしたリンゴのロゴデザイン

大きなゾウをコンパクトに丸め、赤く染めて小さなリンゴにしたロゴデザインです。大きな耳と長い鼻、つぶらな瞳という特徴を描いているため、色や形をアレンジしても、ゾウという分かりやすさがあるデザインに。さらに「ELEPPLE」という造語を添えて、他にはないリンゴをアピールしています。かわいらしく、女性や子供の関心を引きそうなロゴデザインといえるでしょう。

 

よく見たらゾウに見えるクシのロゴデザイン

先の丸いクシのようですが、小さな丸が一つ。ロゴ文字から察するに、どうやらゾウをモチーフにしているようです。手足が鼻のように長く、ゾウの姿を想像するのは難しいかもしれませんが、長い鼻と目を見ると、ゾウの表情に見えてきます。まるで子供が読む絵本のように、抽象的でゆかいな形をしたゾウのように。ただのクシでも、動物に見えることで愛着がわいてしまいます。

 

ゾウの特徴を捉えつつも、ゾウに寄せるよりも他モチーフにポイントを置いているものも。少々強引でも、ゾウらしく見えれば、うまく融合してしまうようです。いろんなものと掛け合わせて、オリジナルのゾウを作ってみると、変わったロゴが生まれるかもしれません。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン_s 書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。   タイトルまわりのチラシデザイン 書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。     adobemaxロゴ Adobe MAX Japanにて制作デザインが展示されました。   チラシデザインが紹介されました 書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。   ファッションマガジンにデザイン掲載 インターナショナルファッション誌"En Vie Fashion Magazine"内にデザインが掲載されました。   asobo design factoryがデザイン誌に掲載されました デザイン総合情報誌「MdN」にてWEBサイトが掲載されました。   CD制作ガイドに掲載されました インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてインタビューを受けました。  

NEWS&PRESS情報一覧


事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。