じわじわと怖さが増してくるポスターデザイン

じわじわと怖さが増してくるポスターについて

初めて目にしたときよりも、見るほどに怖さが増してくる。そんなポスターデザインを見てみたくありませんか?不安や恐怖をかき立てるものを絵の中に溶け込ませ、気づいたらゾッとしてしまうデザインをご紹介しますので、ぜひご覧ください。

 

怖いストーリーを想像してしまうポスターデザイン

怖さが増してくるポスター作成例1

スーツを着たまま水の中に沈もうとしている男性の姿。不幸な事故を想像し、怖くなってしまった方もいるでしょう。暗く赤い水の色は血の色を思わせて、より恐怖をあおるもの。さらに不気味なのは、水中には裸の女性の姿が3人も見えることです。実態のない長い髪の女性たちは何者なのか?この世のものではないような不思議な存在に囲まれている絵を見てしまうと、頭の中でより怖いストーリーを作り出してしまうでしょう。「ただの溺死ではない」と思わせる、想像力をかき立てるデザインです。

 

あり得ない姿をリアルに描いた映画ポスターデザイン

怖さが増してくるポスター作成例2

頭部から首にかけ、皮膚や肉を削ぎ落とした図を描いた映画のポスターです。リアルなタッチで描きつつも、温度を感じないモノクロと寒色でまとめられているため、グロテスクさはないもの。人体の生々しさではなく、精密機械の中を覗いたような、機械的な印象を与えるポスターです。ですが、頭部の中には赤ん坊が。まるで眠っているかのようなリアルな姿に驚いた方も多いでしょう。あり得ない場所に眠る無垢な存在に、怖さを感じてしまうポスターです。

 

今にも大切なものが失われそうなポスターデザイン

砂時計を描いたポスターデザイン

砂時計を描いたポスターですが、中身は砂ではなくて青い水。よく見ると時計の底には複数の穴が開いており、上から落ちてきた水が一滴として残っていません。水は今も少しずつ下へと落ちていますが、残りは少ないもの。命をつなぐ大切なものが失われていくさまを見せられ、不安な気持ちになってしまいます。垂れ落ちる水を止める術はなく、閉じ込められたガラスの中で枯れ果てる瞬間を見守るだけ。言い知れぬ恐怖を感じてしまう方もいるでしょう

 

ポスターデザインの中には分かりやすい恐怖をダイレクトに描くよりも、ストーリーを感じさせる怖さを秘めたものもあります。誰にでも怖いもの見たさはあるもの。そんな好奇心をあおったデザインを作ると、印象に残るポスターが作れるかもしれません。



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ポスターのデザイン料金と作例

ポスターデザインの制作について
各種パネル・ポスターの作成を行なっています。デザインの作成から印刷・納品までまとめて依頼いただけます。飲食店やアパレルなどの店頭ポスターや、展示会パネル、電車内の交通広告、イベント告知ポスターなど、多様なジャンルのデザイン作成に対応しています。

ポスターデザインの作成例はこちら
過去のパネル・ポスター作成例をご覧いただけます。展示会やイベント向けの大きく目立つものから、学会・カンファレンスなどを対象としたやや小さめのポスターまで、サイズはもちろん、イベントやビジネスのイメージに合わせたデザイン作成を行なっています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。