変わった形をした名刺のデザインの魅力

変わった形をした名刺のデザインについて

名刺と言えば、標準サイズが決まっている平面的なカードを想像する方が多いでしょう。ですが、世の中には名刺らしくない名刺も存在しています。その一部をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

 

開いて立てると真の形があらわれる名刺デザイン制作例

変わった形をした名刺のデザイン1

スタンダードな二つ折りの名刺ですが、独特な柄が一面に施されています。開いて立ててみると、なんと屋根の姿に。平面であるはずの名刺を立体的に見せたデザインです。建築業やリフォーム店、家関係の仕事の名刺にも使えるかもしれません。名刺をいただいた方も思わず机の上で屋根の形を作ってしまいたくなるでしょう。見たことのない名刺から会話が弾み、より自社や自分の印象を強めることができるかもしれません。

 

子供の紙おもちゃみたいな名刺デザイン制作例

変わった形をした名刺のデザイン2

トラックの形をした名刺らしくない名刺デザインです。まるで子供の紙おもちゃのようですが、インパクトの強さに誰もが驚くでしょう。荷台に当たる赤い部分が本来の名刺。切り離せば知りたい情報がすべて掲載されている、非常にシンプルなデザインです。赤い荷台に黒い車を付け足すことで、荷台と車、お互いの存在感が引き立つように。切り離さずにこのままの姿でデスクに飾っておきたくなるような、ユニークで遊び心のある名刺です。

 

名刺には見えない形の名刺デザイン

変わった形をした名刺のデザイン3

これを見て「名刺」と理解する人の方はなかなかいないのでは?名刺の概念が変わるような個性的な形をしています。連絡先だけなどシンプルな情報のみ掲載したい方ならば、こんな名刺の方が適しているのかもしれません。変わった形ではあるものの、目の前で差し出されると、まるで握手を求められているような気分にさせられてしまいます。突飛なアイデアを採用した名刺ですが、友好的でコミュニケーションを円滑にしてくれるデザインなのかもしれません。

 

名刺を少しだけ遊べるものにしたデザインから、まったく形を変えて別の物にしてしまったものまで実にさまざまです。大きく形を変えるほどに大量に作るのが難しくなってしまいそうですが、差別化を図りたい方にはきっと喜ばれるでしょう。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ショップカード・名刺のデザイン料金と作例

ショップカード/名刺の作成について
お店の宣伝やブランディングに欠かせないショップカードの作成、ビジネスシーンで欠かせない名刺の作成、カードタイプの販促ツールはお任せください。

ショップカード/名刺デザインの作成例はこちら
過去のショップカード作成例、名刺作成例をご覧いただけます。リーズナブルな飲食店から高級アパレルブランドのショップカードまで、イメージにあったデザイン作成を行なっています。名刺も与えたい印象や企業のイメージに応じて、ブランドに沿う名刺デザインを作成しています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行はメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。(口頭による依頼の受付・進行は行なっておりません)
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。