女性の乳房に焦点を当てた広告デザイン制作例

女性の乳房をフィーチャーした広告デザイン

日本では、女性の乳房を広告に利用することはほとんどないと言っていいと思いますが、海外ではわりと抵抗なく受け入れられています。もちろん描写の仕方にはかなり注意がなされていて、露骨に卑猥な印象を当てるものはあまり見かけません。今回は、女性が乳房をあらわにした広告についてご紹介します。

 

ロマン主義絵画にブランドロゴを付け加えた広告例

女性の乳房をフィーチャーした広告デザイン1

絵画に詳しい人なら、19世紀に活躍したロマン主義のイタリア画家、フランチェスコ・アイエツによる「ルツ」であることがすぐにわかるはずですが、有名なスポーツメーカー「Nike」のロゴをうまく絵画の中に組み込ませているのをみて、苦笑いしてしまうかもしれません。この乳房をさらけ出している女性は、旧約聖書の中に出てくる人物。もちろん、ロゴは後から付け足されたものですが、はじめから描かれているかのようにしっくりきています。もともと「Nike(ニーケー)」とは、ギリシア神話に登場する“勝利の女神”のこと。神話上のキャラクターを引用するのは「Nike」のお家芸といったところでしょうか。

 

服を着ながらにして乳房を強調する広告デザイン

女性の乳房をフィーチャーした広告デザイン2

イギリスの雑誌の表紙に採用された、女性の乳房がプリントされたTシャツをまとう女性の写真です。全体をモノクロにして乳房だけをカラーにして際立たせることで、全裸よりもむしろドキっとさせられます。2013年、イギリスで人気の高い女性がヌードを披露した際、英国中が大騒ぎに。これについて、著名なコラムニストが、国民のお堅い反応について「たかが胸」と言わんばかりに意見を述べたよう。服を着ながらにして乳房を強調するという、イギリスらしい皮肉たっぷりの粋な表現です。

 

玉ねぎを女性の乳房に見立てた広告デザイン

女性の乳房をフィーチャーした広告デザイン3

ドイツの生活協同組合の広告です。玉ねぎを使って女性の乳房を表現。「美しさは内側からやってくる」というコピーとともに、取り扱う商品の新鮮さをアピールしています。玉ねぎのフォルムといい、女性の乳房そのもので、誰が見てもそうだとわかるくらい露骨な表現ですが、卑猥な印象は受けません。

 

おそらくは文化的な理由で、乳房だけでなく、女性の裸を広告に使うことは日本ではタブーとされていますが、こんな秀逸な広告が作られるようになるなら状況は変わるかもしれません。



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中の広告制作事例をピックアップして紹介しています。

広告デザイン料金

グラフィック・広告デザインの作成について
チラシやポスター・パンフレットなど、各種広告デザインの作成・グラフィックデザインに関する業務はお任せください。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。