Skip links
モノクロが可能にする世界観

100色使うよりもインパクト大のポスターデザイン!?モノクロが可能にする世界観

モノクロが可能にする世界観

モノクロで表現されたポスターのデザインをご紹介します。少ない色数だからこそ表現できるカラーがあるようです。(※紹介するポスターデザインは当サイトの制作事例ではありません)

ポスターのデザイン作成・依頼はこちら

差し色がポイントに。モノクロだからこそ可能になる幻想的な世界

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

ショーのポスターデザインです。 黒と白に差し色として一本青いラインが入ったグラフィックです。 布のや翼のように見える何ものかが手前に向かって広がっている様子が、躍動感を与え、静と動が同時に存在し、非現実的なイメージを表現しています。絶妙な文字の空間配置やモノクロの落ち着いたシャープなカラーで仕上げている為、ショーの内容を受け手に想像させるポスターとなっています。

 

黒1色だからこそできる、にぎやかなグラフィックのポスターデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

こちらも黒1色印刷のモノクロポスターデザインです。 夜に開催されるイベント告知用のグラフィックで、色からも開催時間が伝わってきます。 黒1色とガイコツのイラストが合わさると、ダークで怖い印象になりがちです。けれどもこのイラストではモチーフが「死」を象徴するガイコツであるにもかかわらず、テイストが柔らかく、表情も豊かで陽気に騒ぎ踊っている様子が感じられ楽しく仕上がっています。「酔いつぶれるまで、踊り疲れるまで、とにかくとことん楽しもう」というメッセージが伝わってきそうです。 若い男性に好まれるガイコツのモチーフを上手くカラーで印象付けた素晴らしいデザインだといえるのではないでしょうか。

 

錯視が生きる!黒と白のポスター作成例

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

こちらはオープニングイベント告知用のポスターです。 白と黒のイラストが錯視になっており、たくさんの人々が様々のかっこうで楽しんでいる様子が伝わってきます。 色を2つだけに抑えたからこそ、ここから楽しむ声や音楽や空気感が伝わるグラフィックになったのではないでしょうか。

 

白と黒とで表現したからこそ生まれる躍動感や雰囲気を表現のひとつとして参考にしてみてください。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ポスターのデザイン料金と作例

ポスターデザインの制作について
各種パネル・ポスターの作成を行なっています。デザインの作成から印刷・納品までまとめて依頼いただけます。飲食店やアパレルなどの店頭ポスターや、展示会パネル、電車内の交通広告、イベント告知ポスターなど、多様なジャンルのデザイン作成に対応しています。ポスター作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ポスターデザインの作成例はこちら
過去のパネル・ポスター作成例をご覧いただけます。展示会やイベント向けの大きく目立つものから、学会・カンファレンスなどを対象としたやや小さめのポスターまで、サイズはもちろん、イベントやビジネスのイメージに合わせたデザイン作成を行なっています。


Home
ご依頼・お問い合わせ
Top
error: Alert: Content selection is disabled!!